ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報広域圏情報気仙沼・本吉高密度播種育苗による水稲栽培省力化技術実演会を実施します!

高密度播種育苗による水稲栽培省力化技術実演会を実施します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月23日更新

 宮城県米づくり推進気仙沼地方本部では,水稲栽培における省力・低コスト化技術を推進するため,下記のとおり「高密度播種育苗による水稲栽培省力化技術実演会」を開催します。

  今回は,株式会社ヰセキ東北(密播)とヤンマーアグリジャパン株式会社(密苗)の協力を頂きながら,高密度播種育苗による播種と移植を実演し,本技術のポイントや,通常の育苗との違い等を検討します。

 

◎「高密度播種育苗」とは?

育苗箱1箱あたりの播種量を増やすことで,移植に必要な苗箱数を減らす技術です。

育苗資材費の節減や,省スペース化,育苗・田植え時の苗継ぎ等の労力低減が期待できます。

 

水稲栽培の省力化に関心のある方はどなたでも参加できます。

申込方法等の詳細は,開催のご案内(チラシ) [PDFファイル/265KB]もしくは下記をご覧ください。

1.日時

播種実演:平成30年5月1日(火曜日) 午後1時30分から

 移植実演:平成30年5月21日(月曜日) 午後1時30分から

2.会場

播種実演:階上生産組合 作業場 (気仙沼市波路上原)

移植実演:階上生産組合 ほ場 (気仙沼市波路上向田)

   ※地図は開催のご案内(チラシ)をご覧下さい。また,電話申込受付時に詳細をご案内いたします。

3.参加申込

参加は無料ですが,資料準備の都合上事前に参加申込をお願いいたします。

 

◎申込方法

下記の宛先へ電話もしくはFAX・メールにてお申し込みください。

(FAX・メールの場合用)申込用紙 [Wordファイル/38KB]

 

◎申込期限

播種実演会:4月27日(金曜日)まで

移植実演会:5月14日(月曜日)まで

 

参加申込・お問い合わせ先

 宮城県気仙沼地方振興事務所 農業振興部 あて

  • 〒988-0181 気仙沼市赤岩杉ノ沢47-6
  • 電話:0226-24-2534
  • Fax: 0226-22-1606
  • メール:ksnrbns@pref.miyagi.jp

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)