ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業雇用・労働企業向け雇用支援「みやぎ障害者雇用改善推進計画」の策定について

「みやぎ障害者雇用改善推進計画」の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

「みやぎ障害者雇用改善推進計画」を策定しました!

 宮城県における障害者雇用の状況は、着実に改善しているものの、平成29年6月1日現在の民間企業における障害者雇用率は1.94%と全国平均1.97%を下回り、全国的には低位となっています。

 こうした状況を踏まえ、宮城労働局、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構宮城支部及び宮城県は「みやぎ障害者雇用改善推進計画」を策定し、より一層連携を密にし、障害者雇用における取組を強力に推進してまいります。

目標値

平成30年6月1日現在における目標値
項目目標値前年比
達成企業割合50.0%以上-3.2%
障害者雇用率2.00%以上+0.06%

 ※雇用率達成企業割合目標値については、平成25年法定雇用率引き上げ時(1.8%→2.0%)の下げ幅△3.4ポイントを踏まえて設定するものです。

 【平成29年6月1日現在における数値(参考)】

 〈全国〉達成企業割合:50.0%、障害者雇用率:1.97%

 〈宮城〉達成企業割合:53.2%、障害者雇用率:1.94%

「みやぎ障害者雇用改善推進計画」

 「みやぎ障害者雇用改善推進計画」(宮城労働局プレスリリース版) [PDFファイル/1.44MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)