ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域雇用開発計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月3日更新

地域雇用開発計画に係る地域雇用開発奨励金について

地域雇用開発計画について

宮城県では,地域雇用開発促進法に基づき,下記の著しく雇用機会が不足し就職することが困難な地域に対し,地域雇用開発計画を策定し,厚生労働大臣から地域指定の同意を受けたことから,「同意雇用開発促進地域」となっています。

この地域指定により,一定の要件を満たす県内の事業主が,事業所を設置または整備し,地域求職者を雇用した場合に,国から奨励金が支給されますので,是非ご活用ください。

計画を策定した地域(公共職業安定所管轄の市町村を指定)

(1)計画期間(平成27年4月10日から平成30年3月31日まで)

 登米地域(登米市)

 宮城県登米地域雇用開発計画

(2)計画期間(平成29年10月1日から平成31年9月30日まで)

 県南地域(白石市,角田市,蔵王町,七ヶ宿町,大河原町,村田町,柴田町,川崎町,丸森町)

 宮城県県南地域雇用開発計画 [PDFファイル/702KB]

奨励金の内容

事業所の設置・整備に伴い雇用された地域求職者の人数と設置・整備に要した費用に応じて一定額を助成します。

詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。

申請・問い合わせ先 

宮城労働局職業対策課助成金コーナー若しくは管轄のハローワークへお問い合わせください。

宮城労働局職業対策課助成金コーナー

仙台市宮城野区鉄砲町1 仙台第4合同庁舎 電話022-299-8063


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)