ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす港湾課仙台塩釜港における保安対策の実施について

仙台塩釜港における保安対策の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月13日更新

皆様にご迷惑をおかけすることもありますが、国際船舶の安全確保、海上におけるテロ事件の未然防止にご理解とご協力をお願いします。

実施の経緯

平成13年9月に米国で発生した同時多発テロを契機として、平成14年に船舶及び港湾施設の保安の確保を目的とし「SOLAS(海上人命安全)条約」の改正が採択されました。
これを受けて、わが国においても「国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律」が公布され、本県においても、外国貿易に従事する船舶が利用する岸壁などの港湾施設では、保安対策を実施することが義務付けられました。

保安対策の内容

  • 対象となる埠頭には、立入制限区域が設けられています。
  • 制限区域には、フェンス・ゲートを設置し、許可を受けていない人・車両等は立ち入りができません。
  • 着岸している船舶から概ね30mの範囲の水域への立ち入りも制限されています。
  • 釣りなどのために立ち入ることはできません。

保安対策の実施始期

平成16年7月1日(木曜日)より実施中

対象となる埠頭

仙台塩釜港仙台港区

高砂コンテナターミナル、中野1号・5号・6号、高松、向洋

仙台塩釜港塩釜港区

東・貞山1号・2号・3号

仙台塩釜港石巻港区

島・大手・日和、南浜、雲雀野中央・北

問い合わせ先(埠頭・水域保安管理者)

宮城県土木部港湾課(港政班)         

電話番号;022-211-3212

宮城県仙台塩釜港湾事務所         

電話番号;022-254-3132

宮城県石巻港湾事務所           

電話番号;0225-95-6272