ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす港湾課震災後初のコンテナ荷役が行われました

震災後初のコンテナ荷役が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月22日更新

平成23年6月1日(水曜日)、2日(木曜日)に東日本大震災後、高砂コンテナターミナルに初めてコンテナ船が入港し、コンテナの荷役が行われました。今回荷揚げされたコンテナは、輸出貨物を積載するために使用されます。

荷役風景

近海郵船物流(株)『はるかぜ』

船舶全体写真です
船舶に積み込み作業の写真です

前からの船舶写真です

井本商運(株)『たかさご』

船舶の積み込み写真です
船舶とクレーンの写真です
前からの船舶写真です