ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課東日本大震災発生時のみやぎ夢大使からのメッセージ

東日本大震災発生時のみやぎ夢大使からのメッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月22日更新

「みやぎ夢大使」とは・・・

 県民に夢と希望と活力を与えていただくとともに,“ふるさと宮城”の魅力をPRし,全国に発信していただくため,宮城県にゆかりのある方々に「みやぎ夢大使」を委嘱しております。

 東日本大震災の発生に伴い,「みやぎ夢大使」の方々から県民の皆様に寄せられたメッセージをご紹介します。

「みやぎ夢大使」から「みやぎ絆大使」へ

 平成25年1月,新たな大使の任期をスタートするにあたり,東日本大震災の発生以降,全国の皆さまからたくさんのご支援・ご協力をいただき,そこで生まれた「絆」を大切にし,さらに発展させていく趣旨を込めて,大使の名称を改めることにしました。(詳しくは「みやぎ絆大使」のページをご覧ください。)

 このページでは,東日本大震災発生当時の名称である「みやぎ夢大使」のまま,メッセージを紹介しています。また,記載の役職名等は当時のものを使用していますので,ご了承ください。

メッセージをお寄せいただいた方々

朝海 ひかる さん / 荒川 静香 さん / 石川 央子 さん / 大槻 義彦 さん / 狩野 英孝 さん / 木村 朱美 さん / 
木村 克己 さん / 清貴 さん / 宮藤 官九郎 さん / 黒田 玲子 さん / 斎藤 隆 さん / 佐々木 主浩 さん / 
残間 里江子 さん / サンドウィッチマン さん / 清水 愼一 さん / 鈴鹿 景子 さん / 涼風 真世 さん / 清野 智 さん / 
高泉 淳子 さん / 只野 直孝 さん / 中鉢 良治 さん / とよた かずひこ さん / 中村 雅俊 さん / 西脇 久夫 さん / 
藤原 作弥 さん / マギー審司 さん / 丸森 隆吾 さん / 水森 かおり さん / みなみ らんぼう さん / みのもんた さん / 
三宅 義信 さん /  武藤 順九 さん / 村上 弘明 さん / 杜 けあき さん / 森田 智己 さん / 山寺 宏一 さん /
遊佐 未森 さん /


朝海 ひかる さん (女優)

朝海ひかるさん

 宮城県の皆様へ
 この度の東日本大震災での甚大な被害により、失われた多くの皆様のご冥福を心よりお祈り致します。
 そして、被災された皆様には、まだまだ不便な事ばかりの中、余震の恐怖に耐えていらっしゃる毎日だと思うと本当に心が締め付けられる思いです。
 私も微力ながらでも皆様のお役に立ちたいと思い〈ふるさと義援金〉を設立しましたところ、全国から沢山の方々の温かい応援の想いが集まり、今日本は、皆様の復興の手助けをまず第一に考えているのだと強く感じました。
 道はまだまだ遠く険しいですが、一人ではありません。人と人が手をとって一歩づつ着実に歩いていきましょう!
 「復興へ 頑張ろう! みやぎ」

   朝海 ひかる

荒川 静香 さん (プロフィギュアスケーター・トリノオリンピック金メダリスト)

荒川静香さん

 この度の東日本大地震におかれまして、災害の犠牲となった方々へ追悼の意を表し、被災されている方々へ謹んでお見舞い申し上げます。今も尚、余震が続き、不安や緊張から、心休まることも困難な状況ではありますが、できる時にできる事を考え着手し、支え合い、励まし合うことで、『今』この大変な状況を皆で乗り越えていきましょう。日々「今」と向き合う事は簡単なことではありませんが、ゆっくりでも少しずつでも、一歩一歩、一つ一つ、一日一日の積み重ねが、未来へと繋がっていくのだと思います。小さなことも積み重なると大きな力へ。
 私も身の回りのできることから、またフィギュアスケートを通じて皆様へ活力をお届けできるよう、そして復興に向け少しでもお力になれるのであれば幸いです。一日も早い復旧復興を心よりお祈り申し上げます。

   プロフィギュアスケーター 荒川静香

石川 央子 さん (フリーアナウンサー)

石川央子さん

 まずは今回被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
(あまりの大惨事に何と言葉をお掛けして良いか,未熟な私にはその言葉も見つかりません。)
 震災後,報道などで知るふるさとの方々の姿は,互いに助け合い,支え合い,強く逞しく苦難に立ち向かっていらっしゃいました。
 その姿に,心を打たれ,同時に宮城県人としてとても誇らしい気持ちになりました。
 復興までには,不安なことが山のようにあるかと思いますが,こんな時こそ,まずは心を休め,頭を休め,身体を休めて,決して無理をなさらず,日本中,世界中の方々の応援におもいきり甘えながら,ゆっくりゆっくり一歩ずつ歩いていただけるよう願っております。
 世界に誇れる強く逞しいみなさまが,また笑顔を取り戻し,明るい毎日を送れます様,私も微力ながら,私にできることを一つずつ行ってゆきたいと思います。
 皆様の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

   石川 央子


 9月30日にご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

大槻 義彦 さん (早稲田大学名誉教授)

  若者、生徒のみなさん。復興に立ち上がるのはみなさんです。みなさんは、たしかにすべてを失ったと愕然と しているでしょう。
 しかし、すべてを失ったのではありません。残っているすばらしいものがあります。それはこれまでつちかって来た知性、学問です。
 この知の力こそ立ち上がる力になります。
 終戦で何もかも焼き尽くされた日本でも知性は残りました。そこからソニーやホンダが立ち上がりました。

 
   大槻 義彦

狩野 英孝 さん (芸人)

狩野英孝さん


 「神様は乗り越えられない試練は与えない」
 家の神主である父が言ってました。
 時間はかかるとは思いますが,みんなで力を合わせて,試練を乗り越えましょう。
 そして,より強く素敵な東北を作っていきましょう。
 僕も一生懸命お手伝いさせて頂きます!
 TVやラジオでみなさんに「笑い」を届けられるように僕もがんばります。
 また宮城にお伺いした時は,よろしくお願い致します。
 僕をここまで育ててくれた,大好きな「宮城県」に恩返しが出来るようにがんばります。

   狩野 英孝 

 木村 朱美 さん (バトントワリング選手)

木村朱美さん

 東日本大震災により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 私の家族も被災し、今の宮城をはじめとする東北の状況を考えると胸が詰まる思いです。生まれ育った東北のために自分ができることは何か、毎日考えています。被災された皆さまが一日も早く笑顔になれるように、少しでも元気を届けられるように私ができることを精一杯させていただきます。
 絶対乗り越えられると信じて一緒にがんばりましょう。どうか勇気をもって、毎日を元気にお過ごしください。

   木村 朱美(ミキハウス)

木村 克己 さん (ソムリエ,日本酒スタイリスト,飲食コンサルタント)

 今日まで、文化は創造され、塗り替えられ続けてきた。
 地震・津波は街を壊し、人々の夢や希望まで流してしまった。
 しかし、生き残った我々は、命あることに感謝し、前を向いて歩み続けるしかない。
 雄雄しく、力強く生きていこう。自然から学び、また新たな一歩を踏み出そう。
 宮城の豊かな自然の恵みを、また全国へ届けよう。
 遠く神戸の地より、お祈りしています。一緒に、頑張りましょう。

   木村 克己
 

清貴 さん(歌手)

清貴さん

 東日本大震災で被災されたすべての方に、心よりお見舞い申し上げます。
 今回の震災時、去年から住んでいるニューヨークにおりました。
 大好きなふるさと宮城が、こんな状況になっているのに、ここにいる自分が悔しくて、無力で、申し訳ない気持ちで一杯でした。そして次の日から毎週この地で、「外にいるからこそ、出来ることがある」と信じて、日本人の仲間たちと募金のための街頭コンサートをしています。
 そして本当に、本当にたくさんの人が温かい手を差し伸べてくれています。
 世界中の人が応援してくれるのを目の当たりにし、これからも僕のできる限りを尽くして、支援していくつもりです。
 みなさん、どうか負けないで。
 力を合わせてこれを乗り切って、今までよりももっと素敵な東北、宮城を目指して行きましょう!

   清貴 

宮藤 官九郎 さん (脚本家・監督・俳優)

宮藤官九郎さん

 震災から2ヶ月が経とうとしています。
 多少の不便さ、薄暗さ、寂しさはあるものの、東京はなんとか日常を取り戻しつつあります。
 だけど気分は晴れません。ぜんぜん。宮城のこと、東北のことを思うとため息が出る。
 自粛なんかしたくないのに冗談を言う回数が減り、ようやく声に出した冗談も余震で遮られる。
 こんなんじゃダメだ!俺のため息で仮設住宅が建つわけじゃあるまいし。
 自分を奮い立たせ、元気もお金も出していこうと思っています。
 皆さんが頑張らなくても笑顔に戻れるように、元気な我々が頑張ります。

   宮藤 官九郎

黒田 玲子 さん (東京大学大学院教授)

黒田玲子さん

 3月11日に宮城県を襲った未曾有の地震と津波で最愛の家族や親戚、友人・知人、家・財産も、思い出も一瞬にして失ってしまった方々に、心からお見舞い申し上げます。
 被害が甚大かつ広域に渡るために復興が思うように進んでいませんが、その中で、強く立ち上がろうとしている被災された方々の姿に、頭が下がります。
 村井知事を先頭に将来構想が立てられつつあります。産業があり、自然が豊かで、災害にも強く、人と人の絆が深いコミュニティーが築けますように。
 どうぞくじけないでください。子供たちはじめ皆様に笑顔が戻りますよう応援しています。

   黒田 玲子
 

斎藤 隆 さん (メジャーリーガー(ミルウォーキー・ブリュワーズ投手))

斎藤隆さん


 あの日、自然の力はあまりに強大で容赦なく、僕のふるさと宮城からさまざまなものを奪っていきました。
 けれど僕は、人間の力…日本人の力、東北人の力、宮城県人の力も、きっと、もっとすごいと信じています。
 ひとりひとりの復興への想いを束ね、結んで、皆で大きな想いにして、ひとつひとつの復興への力を重ね、固めて、皆で大きな力にして、手を携えて、前を向いて進んでいきましょう。
 ふるさとの宮城が、また美しい姿で甦りますよう、ふるさとの宮城に、また皆さんの笑顔がたくさん咲きますよう、毎日、心から祈っています。
 復興へ全球入魂、がんばろう宮城。

   斎藤 隆

佐々木 主浩 さん (プロ野球解説者)

佐々木主浩さん

 東日本大震災で被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧、復興をお祈りしています。
 私の生まれ故郷、宮城県の大きな被害は、すごくショックで、まだ気持ちが落ち着かない状態が続いています。
 仙台在住の母親、長男も被災し、幸いケガなど身体的には大丈夫でしたが、友人、知人、関係者の不幸には心痛め、精神的なダメージはかなりあります。
 気仙沼や山元町で炊き出しなど、支援活動をやってきましたが、正直、復興には長い時間が必要だと思います。
 ただ宮城県民をはじめ、東北で生まれ育った人たちは、あきらめない粘り強さがあると信じています。
 これからが、いろんな意味で大変でしょう。我慢もいるでしょう。しかし、みんなで前を向きましょう!。
 1歩1歩でいきましょう。
 そうすれば気持ちも戻ってくる、必ず元気になります!日本いや世界中で応援してくれてる人たちがいます。
 その人たちの思いに今かえせるものは、早く「元気」になることです。私も長い期間、応援していきます。
 復興するまで、機会があるごとにずっと支援の姿勢、気持ちを発信し続けていきます。

 がんばろう、宮城!

   元マリナーズ投手 佐々木主浩 

サンドウィッチマン(伊達 みきお さん,富澤 たけし さん) (芸人)

サンドウィッチマン(伊達みきおさん、富澤たけしさん) 【伊達みきおさん】
 我々は気仙沼で被災しました。
 あの大津波の恐ろしさは生涯忘れる事はないでしょう。
 沿岸部を中心に甚大な被害がありました。僕も石巻に住んでいた事があり、大好きな町が変わり果てた姿を見て言葉が出ませんでした。 
 震災後、実際に被災地にも何度か行きました。
 津波でお店を失い掃除をしていた御主人から『悲しんでばりいらんねーもんね!腹くくって復興するしかねーっちゃ!』と強い言葉を聞きました。
 皆さんが、少しずつ前に進める様に我々で出来る限りのコトはしたいと思います。
【富澤たけしさん】
 被災した方々の為に自分達ができることが本当に小さくてごめんなさい。
 長い戦いになりますが、今まで以上に東北、宮城を応援していくので、共にふんばっていきましょう!

残間 里江子 さん (株式会社キャンディッド・コミュニケーションズ代表取締役会長)

残間里江子さん

 被災されたみなさまに心からお見舞い申し上げます。
 こんなに大変な状況なのに、それでも自分以外の人たちに対する思いやりを忘れないみなさんに、同郷人として誇りを感じます。
 だから敢えて言うのですが、不愉快な応援や押しつけがましい支援には、はっきり「NO」と言ってください。何がYESで、何がNOなのかを言うことから、地域の真の再生が始まるのです。遠慮したり、我慢したりしないで本心を語ってください。
 非力ではありますが、私もその声に寄り添って故郷を再生すべく、精一杯頑張りますので。 

清水 愼一 さん (株式会社ジェイティービー 常務取締役)

清水愼一さん

 この度の東日本大震災で被災された方々に対し心からお見舞い申し上げます。あわせまして、みやぎの一刻も早い復旧、復興をお祈りいたします。
 観光業界の一翼を担う私どもとしては、ボランテイアも含めてたくさんの方々にみやぎを訪れていただくお手伝いをすることにより、みやぎ支援の輪を広げたいと思っています。そんな趣旨で、21日には観光関係者千人近くで「東北復興支援の集い」を開催し、被災地の復興と日本経済の立ち直りのために一丸となって強力に取り組んでいくことを意思統一しました。
  がんばろう!東北

   清水愼一 

鈴鹿 景子 さん (女優)

鈴鹿景子さん

 3.11.あの日あの時、東日本の、古里宮城の、美しい入江や幾つもの町並みが一瞬のうちに大きく姿を変えました。テレビや写真で見た映像は、半年以上過ぎた今も忘れ去る事が出来ず、思い出すたびに苦しくなります。
 被災されたご家族の方々の胸の内を思うと、本当に胸が締めつけられます。改めて、心よりお見舞い申し上げます。
 何度か石巻に戻り、みんなの心に寄り添っては見たものの、心に受けた傷は計り知れないほど深いものがある事を痛感し、そのたびに自分の無力を嘆いていた時期もありました。しかし、何か私に出来ることはないだろうかと試行錯誤しているうちに、ようやく辿りついた答えを7月と9月に出せたように思います。
 それは東日本大震災被災地応援公演という形で、仲間の役者の皆さんの協力をもらって、日本橋と浅草で上演することが出来たからです。
 そして、ご来場頂いた大勢の方々に「時が経つにつれて薄れてしまいそうだけど、やはり尊い多くの命が失われた事を絶対に忘れてはいけないし、まだまだ被災地で苦しんでいる人たちが沢山いる現実があるのだから、それを思い出させて貰うためにも、やり続けて欲しい」との評価を得ることができ、私自身のこれからの指針を見つけることが出来ました。
 復興に向けて途方もなく長い時間の戦いになる皆様のお役に、少しでも立ちたいという気持ちで一杯です。
 そして、近い将来に各地の被災地でも、この公演をご覧いただけるよう頑張りたいと思います。

 かく言う私も被災者なのだから、がんばらなければ――。

   鈴鹿景子

 鈴鹿景子ホームページもご覧ください。

涼風 真世 さん (女優)

涼風真世さん

~大好きな故郷・宮城~

 この度の大震災でお亡くなりになられました皆様の御冥福を心よりお祈りいたします。また、被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 毎日何気なく見上げていた空は、あの時から祈りを込めて見上げる空に変わりました。
 この困難を諦めず、前向きに、一生懸命、でもあまり頑張り過ぎず、共に乗り越えていきましょう。
 皆様お一人お一人に本当の笑顔が戻る日を信じて私自身も共に生きていきます。

   涼風真世
 

清野 智 さん (東日本旅客鉄道株式会社 代表取締役社長)

清野智さん

 「つなげよう、日本。」あの大震災後の、JR東日本の合言葉です。
 「一日も早く、レールをつなぐ。街と町をつなぐ。人と人をつなぐ。鉄道にできることは、それしかないけれど。つながれば、きっと誰かの力になる。つながれば、きっとこの国は元気になる。私たちはそう信じています。」
 この信念でJR東日本は、鉄道の復旧に全力をあげています。そして、未来に向かって皆で「人の輪」もつないでいきましょう。

   清野 智

高泉 淳子 さん (女優,劇作家)

高泉淳子さん

 この度の大地震、悲しく、辛く、胸が痛みます。被災された方々はどんなに苦しい思いをしているかと思うと……。心から、お見舞い申し上げます。大崎市古川で暮らしている87歳になります母は、みなさんに見守られ、なんとか日常を取り戻そうと気丈に頑張っています。周囲の方々の優しさ、宮城県人の強さを、改めて感じています。
 おいしいお米を御馳走することを喜びとし、旨い魚とお酒をこよなく愛し、人と和むことがなによりも幸せなことだと知っている宮城の人間です。今の苦境を乗り越えて、人々を招き、旨い酒を振る舞い、「心配ご無用!」と、笑って言える日がすぐ近くにあると、私は信じています。必ずその日が来る!応援します。頑張りましょう。

   高泉淳子 

 

只野 直孝 さん (NPO法人日本パラグライダー協会会長)

只野直孝さん  東日本大震災でお亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈りいたします。被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。
 我々パラグライダー愛好者も義援金活動やチャリティー大会を通して微力ながら復興の応援を続けています。スクールのある兵庫県は阪神淡路の震災から復興したところでもあり、ここ兵庫を舞台に世界のパラグライダー界のパワーを集結した復興応援チャリティー・大会開催を夢見てがんばっています。
 復興へ頑張ろう! みやぎ。

   只野 直孝

中鉢 良治 さん (ソニー株式会社 代表執行役副会長)

中鉢良治さん

 謹んで震災のお見舞いを申し上げます。

 今回の震災で、私のふるさと宮城が自然の猛威に飲み込まれ、大きく姿を変えてしまったことは無念でなりません。宮城で生まれ、育ち、学び、働いた者として、一日も早い復興を祈念しております。私自身も、ふるさとをもう一度取り戻すまで、震災でお亡くなりになった方々のためにも復興支援に全力で取り組む決意です。
 既に、復興へ向けた活動が、着実に動き始めています。ソニーにとって、被災地である東北地方は最も重要な拠点の一つです。ソニーも皆様の期待に応えられるよう取り組んでまいります。英知を結集すれば、必ずやこの困難も乗り切れると信じています。

 がんばろう宮城、がんばろう東北、がんばろう日本。
 決して諦めず、日本の危機を乗り越えていきましょう。

とよた かずひこ さん (絵本作家)

とよたかずひこさん

 みやぎのお友だちのみなさんへ
 地球の営みからいえば物の数でもない50年以上前,父親に連れられてよく閖上,蒲生に魚釣りに行きました。日がな一日穏やかな海面を眺めていました。あの頃は幼心に雷が怖かった。一天にわかにかき曇り貞山堀沿いの松林にドカドカ落ちてくるんです。津波があるなんて夢想だにしていなかったあの頃…。
 宮城,いや日本に生まれ,この愛おしくも危うい台地に育まれてきた私たちはこれからも支えあって生きていかねばなりません。謙虚さと覚悟と志です。小さな人たち元気でね!読みきかせ会でまた会えたらうれしい。

   とよたかずひこ

中村 雅俊 さん (俳優,歌手)

中村雅俊さん

 この度の東日本大震災に際し、被災された方々、関係者の皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
 先日、故郷女川に行った際、復興のためにみんなで協力しあって頑張っている友人たちの姿を見ました。
 そしてたくさんの笑顔も見ました。
 確実に一歩ずつ進み始めています。
 この闘いは長期戦になりますが、この笑顔が本当の笑顔に戻るように私も東北人の一人として精一杯お手伝いをし、私にも出来ることをこつこつとやっていこうと思います。
 みんなが1つになって頑張りましょう!
 被災地の一日も早い復興を心から祈念いたします。 

西脇 久夫 さん (歌手・ボニージャックス)

西脇久夫さん

 悲しみの時にも春はいつも通り訪れ私達に希望を感じさせてくれます。自然の驚異の前に私達はいかに無力な存在であったか,東日本大震災でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに被災されたすべての方々にお見舞いを申し上げます。
 みやぎ夢大使を拝命いただき早や十数年。今回の災害に対し大使としての役目を存分に果たしたいと思っております。私はコーラスグループ「ボニージャックス」のメンバーですので歌で皆様を励ましたいと思っております。
 被災された方々の一日も早い復活を心より願っております。 

   ボニージャックス  西脇久夫 

藤原 作弥 さん (元株式会社日立総合計画研究所取締役社長,エッセイスト)

藤原作弥さん

 敗戦直後,満州から引揚げ帰還した仙台の市街は"虫喰い”のような焼野原。いつも土ぼこりをまき上げる道路は"仙台砂漠”と呼ばれ,雨が降ると"仙台田んぼ”に変わった。
 しかし,東北人は辛抱強く,堅実だ。市街地だけではなく,農村部も漁村部も見事な復興を遂げていった。満州で日本を偲んで歌っていた「兎追いしあの山,小鮒釣りしかの川」の古里は完全に甦った。灰じんから這い上がった逞しい東北縄文人のDNAは脈々と生きている。

   藤原 作弥

マギー審司 さん (手品師)

マギー審司さん

 この度甚大な被害にあわれ、家族やお身内を亡くされた方々に心からお見舞い申し上げます。
 震災後、ガスも水も電気もない所での生活…
 考えただけでも涙が出てきます。
 そんな中、生き延びてくださってありがとうございました。
 みなさんはもう一生分頑張りました
 もう頑張らなくていいです。
 後は、僕らが頑張ります。今もまだ不安で大変な生活をお過ごしかと思いますが、共に生き、共に戦いましょう!
 みんな家族です。
 みんな大好きです!!

   マギー審司

丸森 隆吾 さん (株式会社SRAホールディングス代表取締役会長)

丸森隆吾さん

 この度の、三陸沖等を震源とする東北地方太平洋沖地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
 広域にわたって甚大な被害が生じ、不便な避難生活が続く中、一刻も早い復旧を切にお祈りいたします。
 また、「みやぎ夢大使」の一員として、故郷である宮城県の復興に微力ながらご支援をさせていただきました。
 「復興へ頑張ろう!みやぎ」に賛同して心からの応援をさせていただきます。

   丸森 隆吾


 7月12日にご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

水森 かおり さん (歌手)

水森かおりさん

 昨年『松島紀行』『亘理の冬』で、宮城県の皆さんとのご縁をいただきました。
 コンサートやキャンペーン、イベントなどであちらこちらへ何度も何度も足を運び、本当にたくさんの県民の皆さんと触れ合う機会も数多くありました。
 震災後しばらくして、お世話になった方に言われました。『かおりちゃんにはこれからも笑顔で松島紀行を歌い続けてほしい。それが我々県民の願いであり希望です!』と。
 なので、私はこれからもこの歌を通じて『宮城県民の皆さんは頑張ってますよ!!元気ですよ!』と笑顔で歌い、発信し続けます!
 まだまだ大変な事もあるでしょう。でも、1日も早い復興、心安らぐ日々が戻ることを日本中、世界中の方たちが皆さんを応援しています。どうぞお身体を大切に、毎日お過ごしください。
 また必ず、笑顔で会いましょうね!その日まで一緒に頑張りましょう!!

   水森 かおり  

みなみ らんぼう さん (シンガーソングライター,エッセイスト)

みなみらんぼうさん

 東日本大震災により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。時間が過ぎるとともに、あせりや不安が増幅していることと思います。復興は簡単ではなく、長く根気強い努力の結果として、少しづつ形になるものだからです。
 でも頑張りましょう。古里の皆さん。ゼロからでも始めましょう。町や港を、白いキャンバスに描くように、未来の街を描きましょう。10年後、きっとそこは新しい古里になるような気がします。

   みなみ らんぼう 

みのもんた さん (キャスター)

 毎朝、朝ズバ!で、東日本の大震災の情報を全国に放送しております。
 全国、全世界から、励ましのメッセージを頂いております。
 朝ズバ!では、前を向いて歩こう。というメッセージを毎日流し続けています。
 東日本の皆様、前を向いて歩こう。みんなの心をひとつにして、
 希望の光をつかみ取ろう。

   みのもんた

三宅 義信 さん (NPO法人ゴールドメダリストを育てる会理事長,東京・メキシコオリンピック重量挙げ金メダリスト)

三宅義信さん

 宮城県がんばれ!

 大震災から二ヶ月が経過した現在,国をあげて復旧,復興に励んでおられる姿,またボランティアの暖かい友情と支援の輪が,いたる所で花が開くのを見るにつけ,心強さを感じます。
 宮城県がいち早く復興へのグランドデザイン策定に取りかかったことに対し宮城県に生まれ育ち,村田町名誉町民として誇らしく思っています。
 戦争で全土が壊滅的な被害を受けながら,強靱な精神力で驚異的な復興を果たした日本であります。その復興の過程で,日本そして宮城の名を世界に示すべく,小生も金メダルを目標に精進を重ねてまいりました。
 今回の大災害の復興の道には,様々な困難が立ちはだかるでしょうが,夢や希望を胸に,歯をくいしばり,前を向いて一日も早い復旧,復興を心よりお祈り申し上げます。
 これからも県民全員が手をつないで,復興に邁進してください。
 宮城魂とハングリー精神を期待しています。

   三宅 義信 

武藤 順九 さん (画家,彫刻家)

武藤順九さん

 全世界が、私達地球人というひとつの立場から「日本がんばれ!」というメッセージを送っています。
 特に私の住むローマ県と宮城県は、支倉常長による日本外交上初の使節団が訪れたという歴史的な御縁から友好姉妹県を結んでいますが、このたびは当地の多くの方々の心からのおくやみ、そして励ましの思いと共に、私からもエールを送りたいと思います。
 世界はひとつ「ふるさと宮城がんばれ!」

   ローマの人々と共に…  武藤順九

村上 弘明 さん (俳優)

村上弘明さん

 宮城県の皆様、被災地の皆様へ 震災から2ヶ月あまり経ちました。被災地の皆様にとって、一刻の猶予も許されない状況が続いていると思います。
 皆様の勇気と粘り強さ、お互いの支え合う姿に、逆に私達が励まされ、生きるエネルギーを戴いています。
 この困難に立ち向かい、生き抜いている皆様は、我々にとっての大きな希望です。一緒に闘って行きましょう。
 そして、震災に負けない、皆様の思いが反映した住み良い街が、一日も早く復興することを、心より祈っています。

   村上 弘明 

杜 けあき さん (女優)

杜けあきさん  こんな大災害を誰が想像出来たでしょうか…私自身も出来る事は義援金や義援金集め、またチャリティコンサート位で、被災なさった皆様の心情を思うと落ち込む日々が続きましたが、先日避難所を廻り皆様と触れ合い、この大規模な震災にはとにかく長く地道な粘り強さ、根性に底力、そして負けない明るさが必要と、被災者の皆様と心を共に「やれるだけやっぺー」の精神で頑張っていければと思いました。故郷の仲間、皆様といつも一緒に!

   杜 けあき

森田 智己 さん (元競泳選手・アテネオリンピック銅メダリスト)

森田智己さん

 僕の大事な場所を、思い出の場所を壊していった地震が、津波が憎くてたまりません。
 日々、深刻になっていく被害状況を目の当たりにする度、胸がえぐられる想いです。
 僕たちはこの悲しさ、苦しさを乗り越えていかなければなりません。
 今、世界中の人たちが「自分に出来ることは何か」を必死に考え行動に移しています。
 必ずや復興し、希望に満ちた新しい宮城を始めましょう!
 心から応援しています。
 また、この瞬間も戦っているすべての皆さんに敬意とエールを送ります。

   森田智己(セントラルスポーツ) 

山寺 宏一 さん (声優,タレント)

山寺宏一さん

 大切な人、大切なもの、大切な家、大切な町を失った方々に対し、かける言葉が見つかりません。自分の無力さを嘆きました。
 でも、被災地で懸命にふん張り、前を向いている皆さんを見て、心が奮い立ちました。

 自分は微力だが無力じゃない。愛する故郷のため、少しでも役に立ちたい。
 自分なりの、自己満足で終わらない、心のこもった支援を、必死で考え実行します。全力で!  

 

 

 

遊佐 未森 さん (ミュージシャン)

遊佐未森さん

 東日本大震災で被災された皆さまにこころからお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになられた方々にお悔やみを申し上げます。
 ふるさと宮城に大きな被害が出て、胸が痛み言葉が見つからない日々でした。それでもライフラインが徐々に確実に復旧する姿、先日最速と思われるスピードで再開した仙台空港のニュースを見た時、東北人の魂、そして誇りを感じました。
 思いを繋いで行きましょう。
 わたしもふるさとを思って歌ってゆきます。

   遊佐未森