ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴第37回「北方領土の日」宮城県利府集会を開催しました。

第37回「北方領土の日」宮城県利府集会を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月9日更新

平成29年2月7日(火曜日)、利府町総合体育館において第37回「北方領土の日」宮城県利府集会を開催し、

約700人の方にご来場いただきました。

昨年9月の北方四島交流訪問に参加した元島民の山並千秋さん(角田市在住)の訴えや現地視察として

昨夏に北海道根室市等から国後島等を望見した利府中学校2年生4人による発表、ロシア外交に詳しい

元杏林大学教授の斎藤元秀氏による記念講演を通して北方領土問題に対する理解と関心を深めました。

なお、結びに来年の県民集会が登米市での開催予定となっていることから、利府町から登米市へ大会旗が

引き継がれました。

登米集会におきましても、引き続き皆様の多くのご参加をお待ちしております。

12

34

56

78

 

第37回「北方領土の日」宮城県利府集会プログラム [PDFファイル/770KB]

 

 

県広報課内「北方領土返還要求宮城県民会議事務局」 電話022(211)2285

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)