ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす子ども総合センター子どもの心のケアに関するリーフレット等の紹介

子どもの心のケアに関するリーフレット等の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月9日更新

 東日本大震災後に,宮城県又は子ども総合センターが発行した子どもの心のケアに関する各種リーフレット等を掲載しましたので,ご活用ください。

「東日本大震災における子どもの心のケアに関する報告書」(H28年3月宮城県子ども総合センター発行)

 東日本大震災から5年目を迎えるに当たり,子ども総合センターが行ってきた取組から得た知見と考察をもとに,災害と子どものメンタルヘルス対策についてまとめたものです。巻末には,2016年1月29日に開催した「東日本大震災おける子どもの心のケアに関する報告会」の記録も掲載しています。

子どもの心のケアに関する報告書

表紙及び裏表紙 [PDFファイル/618KB]                             

本文 [PDFファイル/3.35MB]  

資料 [PDFファイル/3.59MB]

東日本大震災における子どもの心のケアに関する報告会記録 [PDFファイル/1.32MB]   

 

 

 「子どもの心を未来につなぐ みやぎ子ども支援マップ」(平成31年1月更新 宮城県子ども総合センター発行)

 子どもに関わる問題の長期化・重大化を防ぐために,子どものメンタルヘルスに関わる機関の連携と相互理解を図ることができるよう,関係機関をまとめた教職員向けの社会資源マップです。

支援マップ  社会資源マップ(1) [PDFファイル/1.25MB]

  社会資源マップ(2) [PDFファイル/1.34MB]

  社会資源マップ(3) [PDFファイル/1.29MB]

  社会資源マップ(4) [PDFファイル/1.04MB]

                                                                                             

「震災から5年目,見つめよう!子どもたちの心」(平成27年3月宮城県子ども総合センター発行)

 震災後,顕著になってきた子どもの心の問題について,その対応とケアのポイントをまとめた教職員向けのリーフレットです。個人携帯用と掲示用の2種類作成しています。

sinsai5nen

 

 個人携帯用(表面) [PDFファイル/7.52MB]

 個人携帯用(裏面) [PDFファイル/8.51MB]

掲示用 [PDFファイル/9.95MB]

 

「子どものこころのケア~こころが傷ついたときのために~保護者の方々へ」(平成27年3月宮城県発行)

 子どものこころの傷つき体験について,保護者向けにわかりやすく解説した冊子です。兵庫県こころのケアセンターが監修しています。

hogosya

 

子どもの心のパンフ(保護者用) [PDFファイル/1.55MB]

 

 

 

 「子どものこころのケア~こころが傷ついたときのために~教職員用」(平成27年3月宮城県発行)

子どものメンタルヘルスに深く携わる先生方が,子どもの傷つき体験を正しく理解し,適切に対応するための情報が掲載された冊子です。兵庫県こころのケアセンターが監修しています。

kodomo_kokoro_care_kyousyoku

子どもの心のパンフ(教職員用) [PDFファイル/1.7MB]

 

 

 

 

 「災害後の子どものこころのケア」(平成23年7月宮城県発行)

災害を体験したこどもたちにつらい時期を乗り越えてもらうため,保護者や周囲の大人に正しい知識を持ってもらい,子どもたちの傷ついたこころを理解し,適切なケアをしていただくための情報をまとめたものです。

災害後の子どもの心のケア

災害後の子どものこころのケア [PDFファイル/1.72MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)