ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

不妊にお悩みの方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

特定不妊治療助成事業

宮城県では、子どもが欲しくても妊娠できず不妊治療を受けているご夫婦の経済的・精神的な負担の軽減を図るため、
高額の医療費がかかる特定不妊治療費の一部を助成しています。

詳しくは「不妊に悩む方への特定治療支援事業~不妊に悩む夫婦への支援について~」のページをご覧ください。

不妊・不育症に関するご相談

宮城県不妊・不育専門相談センターで、不妊や不育症に悩む方の相談を行っています。

「不妊治療を受けようか迷っている」、「検査や治療方法について知りたい」、「精子無力症など男性不妊について知りたい」、「治療が続き心身ともに疲れた」などの相談をお受けします。また、繰り返す流産や死産、いわゆる不育症についての相談もお受けします。

日時

毎週水曜日(年末年始、祝祭日等を除く):午前9時から午前10時まで

毎週木曜日(年末年始、祝祭日等を除く):午後3時から午後5時まで

 

相談方法

1.電話相談

専門の相談員(認定看護師等)が相談に乗ります。

電話:022-728-5225
 

2.面接相談

 電話相談のうえ、面接相談を予約することができます。
 
 場所:東北大学病院内

 ※電話・面接相談とも1回の相談時間は30分程度です。

相談内容の例
  • 不妊の原因
  • 不妊の検査・治療について
  • 不育症の検査・治療について
  • 主治医や医療機関に関する疑問
  • 家族との関係