ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす子ども・家庭支援課平成31年度被災地におけるDV被害者等サポート事業について

平成31年度被災地におけるDV被害者等サポート事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

 近年、DVやデートDV、児童虐待など、女性への暴力や家庭内の暴力が大きな問題になっており、さらに東日本大震災による生活環境の変化で、DV・児童虐待被害の深刻化が懸念されています。

 宮城県では、DVや児童虐待などの問題とその解決について学ぶ「DV予防啓発講座」を県内各地で開催します。

 また、DVや離婚、セクハラ・パワハラなど人間関係で悩んでいる女性に向けた「こころのケア講座」及び「女性のための面接相談」をあわせて開催します。

 いずれも参加は無料ですが、事前の申込みが必要です(空き状況によっては当日の御参加も受付いたします)。

 開催日や会場、申込先などの詳細については、下記のチラシ(PDFファイル)をご覧ください。

 

DV予防啓発講座等 チラシ
開催地域チラシ 

石巻・気仙沼地域

(1) DV予防啓発講座

   気仙沼市,東松島市,女川町,南三陸町

(2) こころのケア講座、女性のための面接相談

   東部保健福祉事務所(県石巻合同庁舎)

石巻・気仙沼 [PDFファイル/572KB]

登米・栗原・大崎地域

(1) DV予防啓発講座

   登米市,栗原市,涌谷町,

(2) こころのケア講座、女性のための面接相談

   東部保健福祉事務所登米地域事務所(県登米合同庁舎)

 登米・栗原・大崎 [PDFファイル/260KB]

仙台・仙南地域

(1) DV予防啓発講座

   塩竃市,多賀城市,富谷市,大河原町,柴田町

(2) こころのケア講座

   仙南保健福祉事務所(県大河原合同庁舎)

(3) こころのケア講座

   仙台地域:富谷市

   仙南地域:仙南保健福祉事務所(県大河原合同庁舎)

   

仙台・仙南 [PDFファイル/260KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)