ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機対策課 > マップ作成モデル手法

マップ作成モデル手法

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

住民参加型防災マップの作成手法のひとつとして「ワークショップ型マップ作成手法」を学んで頂くサイトです。

みやぎ住民参加型防災マップガイドラインについて

 県では,地域の方が積極的に防災マップ作成に取り組んで頂けるよう,「住民参加型防災マップ作成ガイドライン」を平成18年3月に作成いたしました。
 ガイドラインでは,防災マップ作成の意義や具体的な手法についてまとめましたので,ぜひ,積極的にご活用下さい。

住民参加型防災マップ作成の目的

 地域防災力向上を図るためのひとつの手段である「住民参加型防災マップ」作成に取り組むことにより、自らの地域を自ら知り、地区の課題や特徴、災害への対応・抑止力を地域で認識・共有し地域防災力の向上を図ることを目的としています。

ご利用に当たって

 当サイトでは,下記の資料がダウンロード可能になっています。

 ご自由に印刷・使用していただき,積極的に「住民参加型防災マップ」について,地域で御議論下さい。
ただし,営利目的でのご使用は,ご容赦願います。

 住民参加型防災マップの作成手法には様々な手法があります。ここで紹介している手法でなければ、望ましくないということではありません。ガイドラインを参考 に自由な発想で作成して下さい。

資料のダウンロード

画像をクリックすると再生します内容再生時間
(ファイルサイズ)
○フルサイズ版クリックすると再生します
  1. オープニング
  2. コメント(危機管理監)
  3. 宮城県に潜む地震の脅威
  4. 防災マップとはなにか
  5. 防災マップづくりの意義
  6. 防災マップづくりの進め方
  7. 防災マップづくりに必要な準備物
  8. 防災マップづくりの手順
  9. 防災マップづくりによる効果と課題
  10. エンディング
  11. 東北大学 今村 文彦教授コメント
14分43秒 (26,390KB)

こちらは、分割版です
クリックすると再生します1.オープニング
2.コメント(危機管理監)
<1分7秒 (2,384KB)>
クリックすると再生します3.宮城県に潜む地震の脅威
4.防災マップとはなにか
5.防災マップづくりの意義<3分29秒 (5,993KB)>
クリックすると再生します6.防災マップづくりの進め方
<1分52秒 (3,167KB)>
クリックすると再生します7.防災マップづくりに必要な準備物
<2分6秒 (2,989KB)>
クリックすると再生します8.防災マップづくりの手順
<2分21秒 (5,060KB)>
クリックすると再生します9.防災マップづくりによる効果と課題
<1分16秒 (2,772KB)>
クリックすると再生します10.エンディング
11.東北大学 今村 文彦教授コメント
<2分22秒 (5,455KB)>
 

リーフレット

皆さんに配布する際の,概要版です。(クリックすると新しいウィンドウが開きます)
内容枚数ファイル形式
(ファイルサイズ)
PDFファイルが開きますガイドラインの概要版A4*2枚PDF形式(627KB)

ガイドライン(詳細報告書)

詳細報告書です。住民参加型防災マップ作成の際に,参考にして下さい。(クリックすると新しいウィンドウが開きます)
内容枚数ファイル形式
(ファイルサイズ)
PDFファイルが開きますガイドラインの全ページ(一括印刷にご利用ください)A4*8枚PDF形式(1.4MB)

▲ページのトップへ戻る


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Windows Media Player

wmv形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Playerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)