ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす防災・安全大規模災害防災対策・システム防災気象講演会「大雨災害から身を守るために」の開催について

防災気象講演会「大雨災害から身を守るために」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月15日更新

※本講演会は終了しました。たくさんのご来場,ありがとうございました。

防災気象講演会 「大雨災害から身を守るために~防災気象情報の活用と自主防災組織による地域防災活動~」


 このたび,仙台管区気象台,宮城県,大崎市により,下記のとおり「防災気象講演会」を開催することとなりましたので,お知らせします。
 今回の防災気象講演会は,「大雨災害から身を守る~防災気象情報の活用と自主防災組織による地域防災活動~」をテーマに,基調講演や地域で取り組まれている防災活動の事例発表を行います。

 防災・減災を考える上で,少しでも皆様のお役に立てていただけると幸いです。

 

防災気象講演会チラシ [PDFファイル/947KB]

1.開催日時

【日時】 平成30年3月14日(水曜日)午後1時30分~午後3時30分(開場:午後1時)
      ※入場無料・事前申込不要です。

主催:仙台管区気象台,宮城県,大崎市
後援:東北地方整備局,東北運輸局,日本赤十字社宮城県支部,(一社)日本気象予報士会東北支部,NPO法人防災士会みやぎ,気象友の会

2.開催場所

【場  所】大崎生涯学習センター(パレットおおさき)
【所在地】大崎市古川穂波3丁目4-20

※無料駐車場あり(約190台)。

3.お願い

・気象状況,地震,火山噴火など,災害が想定される場合は,そのための緊急対応のため中止する場合があります。ご了承ください。
(中止になる場合はこのホームページでお知らせします。)

4.お問い合わせ先

仙台管区気象台 総務部業務課
・電話:022-297-8102

宮城県 総務部危機対策課
・電話:022-211-2464

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)