ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ダム見学について(平成30年度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月29日更新

今年も各方面から見学にきて頂いています。

「花山ダム見学」11月15日(木曜日)実施

  • 花山小学校(5,6年生)では,自分たちの町花山を知るというテーマで学習しており,花山ダムの設立目的(役割)や施設概要について学ぶため見学に来られました。
  • 花山ダムの概要及び操作室に設置してある機器の説明を行い,警報車による吹鳴・赤色灯操作・住民伝達文の放送を生徒に体験していただきました。

 主催:花山小学校

  • 見学内容:花山ダムの概要説明,花山ダム周辺見学,警報車による放送体験
  • 参加人数:14名(うち,小学児童9名)

花山ダム見学 ダム模型 花山ダム見学 警報車 花山ダム見学 操作室

「花山ダム見学」10月30日(火曜日)実施

  • 美里町中埣地区社会福祉協議会の研修会の一環として,花山ダム見学に来られました。
  • 花山ダムの概要説明,放流時の警報局からの放送について説明し,管理橋からダム見学をしてもらいました。

 主催:美里町中埣地区社会福祉協議会

  • 見学内容:花山ダムの概要,放流時の警報局からの放送について,管理橋からのダム見学
  • 参加人数:27名

 

   平成30年10月30日 ダム見学写真1    平成30年10月30日 ダム見学写真2

「花山ダム・荒砥沢ダム見学」10月23日(火曜日)実施

  • 東部下水道事務所の施設見学会の一環として,花山ダム・荒砥沢ダムを見学に来られました。
  • 各ダムの概要の説明,岩手・宮城内陸地震の対応説明,沖富調整池の説明,ジオパークについて説明を行いました。荒砥沢ダムで操作室・監査路・藍染ふれあい公園の見学をし,花山ダムでは,操作室・取水棟・クレストゲートの見学をしてもらいました。

 主催:東部下水道事務所

  • 見学内容:各ダムの概要,岩手・宮城内陸地震の対応説明,沖富調整池の説明,ジオパークの説明,各設備見学
  • 参加人数:11名

    平成30年10月23日 ダム見学写真1     平成30年10月23日 ダム見学写真2

「荒砥沢ダム見学(全国土地改良大会宮城大会)」10月17日(水曜日),18日(木曜日)実施

  • 全国土地改良大会宮城大会は,農業・農村の重要性と「農」や「食」,「環境」を支える基盤となる土地改良事業(農業農村整備)の価値や役割を広く国民に理解していただくとともに,全国から多くの支援を受け東日本大震災からの復興した本県の農業・農村の姿を,全国の農業者,水土里ネット,行政関係者などに広く発信し感謝することを目的に開催され,現地視察として荒砥沢ダムにお越しいただきました。

 主催:全国土地改良事業団体連合会,宮城県土地改良事業団体連合会

  • 見学内容:栗駒山麓ジオパーク,平成20年岩手・宮城内陸 荒砥沢ダム災害復旧事業の説明,農村災害対策整備事業 沖富地区
  • 参加人数:10月17日7名   10月18日8名

      荒砥沢ダム見学1   荒砥沢ダム見学2   

「荒砥沢ダム見学」10月15日(水曜日)実施

  • 築館小学校6年生の栗駒山麓ジオパーク学習の一環として,荒砥沢ダムの見学に来られました。
  • 荒砥沢ダムの概要を説明し,地滑り崩落地及びダム見学をしてもらいました。

 主催:築館小学校

  • 見学内容:荒砥沢ダムの概要,地滑り及び崩落地の見学
  • 参加人数:120名(うち,小学児童102名 教諭8名 ジオガイド10名)

「荒砥沢ダム見学」10月7日(日曜日)実施

  • スウェーデンに本社をおき,栗原市瀬峰に工場がある「サンドビック」社と,エストハンマル市が共同運営する工業高校の生徒がインターンシップ事業により栗原市内にホームステイしており,ダム見学に来られました。
  • 花山ダムの役割について説明し,操作室や展望台から実際に見学してもらいました。

 主催:サンドビック社インターンシップ研修生

  • 見学内容:花山ダムの概要,ダム操作室・展望台の見学
  • 参加人数:9名(インターンシップ生徒2名,市内高校生3名,ホストファミリー家族4名)

    平成30年10月7日 ダム見学写真2     平成30年10月7日 ダム見学写真1

「栗駒ダム見学」9月4日(火曜日)実施

  • 栗駒小学校4年生の授業の一環として,ダムの働きについて理解を深めるため見学に来られました。
  • 栗駒ダムの役割について説明し,堤体や監査廊(入口)へ行き,実際に見学してもらいました。

 主催:栗駒小学校

  • 見学内容:栗駒ダムの概要,ダム堤体・監査廊の見学
  • 参加人数:49名(うち,小学児童4年生42名)

「小田ダム見学」8月7日(火曜日)実施

  • 矢本東市民センター「あそびっ子クラブ」の社会科見学として,ダムの働きについて理解を深めるため見学に来られました。
  • 小田ダムの概要説明し,その後堤体や監査廊へ行き,実際に見学してもらいました。

 主催:矢本東市民センター「あそびっ子クラブ」

  • 見学内容:小田ダムの概要,ダム堤体・監査廊の見学
  • 参加人数:60名

小田ダム見学写真

「荒砥沢ダム見学」7月18日(水曜日)実施

  • 築館駅前地区自治会の研修会として,荒砥沢地すべりの見学,荒砥沢ダムの役割について理解を深めるため見学に来られました。
  • 荒砥沢ダム管理事務所で,ダムの概要説明や,ダムからのお願いについて説明しました。

 主催:築館駅前地区自治会

  • 見学内容:荒砥沢ダムの概要,ダムからのお願いの説明
  • 参加人数:20名

荒砥沢ダム見学写真

「花山ダム見学」7月17日(火曜日)実施

  • 宮城いきいき学園大崎校19期の定例会の一環として,栗原地域の郷土の理解を深めるため花山ダムに見学に来られました。
  • 花山ダム管理事務所で,ダムの概要説明,ダムのビデオ上映,花山ダム管理橋及び管理事務所周辺から花山ダムの見学を行いました。
  • 西日本を中心に発生した「平成30年7月豪雨」の直後であったため,ダムの操作や放流の際の連絡系統についての質問が多く出ました。

 主催:宮城いきいき学園大崎校19期会

  • 見学内容:花山ダムの概要及びダムビデオ上映,花山ダム周辺見学
  • 参加人数:26名

花山ダム 見学の様子

「荒砥沢ダム見学」7月13日(金曜日)実施

  • 鶯沢小学校4年生の児童が社会科学習の一環として,「ダムの働き」を調べに荒砥沢ダムに見学に来られました。
  • 荒砥沢ダム管理事務所で,ダムの概要説明,操作室に設置してある機器の説明を行い,ダム模型を使用してダムの仕組みと役割について説明を行いました。
  • 見学者はダムの操作室及びダム模型に興味を示していました。

  主催:鶯沢小学校

  • 見学内容:荒砥沢ダムの概要及び操作室,ダム模型
  • 参加人数:22名(うち,小学児童4年生20名)

荒砥沢ダム見学 ダム模型  ダム模型

「荒砥沢ダム見学」6月15日(金曜日)実施

  • 岩手県山王海土地改良区総代研修視察として荒砥沢ダムに見学に来られました。
  • 荒砥沢ダム管理事務所で,ダムの概要説明,操作室に設置してある機器の説明を行い,平成20年岩手宮城内陸地震の被災状況及び災害復旧状況について会議室展示の写真を閲覧していただきました。
  • 見学者は特に,水力発電に興味をもち,年間発電量や発電収入料についての質問がありました。

 主催:岩手県山王海土地改良区

  • 見学内容:荒砥沢ダムの概要及び操作室,岩手・宮城内陸地震の被災の復旧状況
  • 参加人数:38人

荒砥沢ダム見学 岩手県山王海土地改良区 概要説明写真