ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宅地建物取引士法定講習について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月11日更新

 宅地建物取引士証の更新または試験合格から1年以上経過した方が新たに取引士証の交付を受ける場合は、宮城県知事の指定する法定講習を受講する必要があります。

目次

  1. 取引士証交付申請及び講習の申込み
  2. 宮城県外での法定講習の受講についてはこちら
  3. 宮城県以外の都道府県で取引士登録をしていて,宮城県で法定講習を受講する場合

 1.取引士証交付申請及び講習の申込み

宅地建物取引士証の交付申請と法定講習の受講申込みは、一緒にできます。
受講を希望する方は、講習実施団体に、直接お申込みください。

平成30年度 宮城県知事が指定する法定講習日程表
 

講習日

申込み期間

講習実施団体(申込み先)

17

平成31年3月1日(金曜日)

平成31年2月8日(金曜日)~2月15日(金曜日)

(公社)全日本不動産協会宮城県本部

18

平成31年3月25日(月曜日)

平成31年3月4日(月曜日)~3月8日(金曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

平成31年度 宮城県知事が指定する法定講習日程表(予定)
 

講習日

申込み期間

講習実施団体(申込み先)

1

平成31年4月17日(水曜日)

平成31年3月27日(水曜日)~4月1日(月曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

2

令和元年5月10日(金曜日)

平成31年4月12日(金曜日)~4月17日(水曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

3

令和元年5月29日(水曜日)

令和元年5月7日(火曜日)~5月14日(火曜日)

(公社)全日本不動産協会宮城県本部

4

令和元年6月10日(月曜日)

令和元年5月20日(月曜日)~5月24日(金曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

5

令和元年7月12日(金曜日)

令和元年6月20日(木曜日)~6月27日(木曜日)

(公社)全日本不動産協会宮城県本部

6

令和元年7月25日(木曜日)

令和元年7月4日(木曜日)~7月9日(火曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

7

令和元年8月16日(金曜日)

令和元年7月26日(金曜日)~7月31日(水曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

8

令和元年9月3日(火曜日)

令和元年8月2日(金曜日)~8月9日(金曜日)

(公社)全日本不動産協会宮城県本部

9

令和元年9月25日(水曜日)

令和元年9月4日(水曜日)~9月9日(月曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

10

令和元年10月25日(金曜日)

令和元年10月1日(火曜日)~10月7日(月曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

11

令和元年11月8日(金曜日)

令和元年10月17日(木曜日)~10月24日(木曜日)

(公社)全日本不動産協会宮城県本部

12

令和元年11月20日(水曜日)

令和元年10月30日(水曜日)~11月5日(火曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

13

令和元年12月19日(木曜日)

令和元年11月28日(木曜日)~12月3日(火曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

14

令和2年1月10日(金曜日)

令和元年12月13日(金曜日)~12月20日(金曜日)

(公社)全日本不動産協会宮城県本部

15

令和2年1月27日(月曜日)

令和元年12月25日(水曜日)~令和2年1月7日(火曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

16

令和2年2月21日(金曜日)

令和2年1月31日(金曜日)~2月5日(水曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

17

令和2年3月6日(金曜日)

令和2年2月13日(木曜日)~2月20日(木曜日)

(公社)全日本不動産協会宮城県本部

18

令和2年3月24日(火曜日)

令和2年3月3日(火曜日)~3月9日(月曜日)

(公社)宮城県宅地建物取引業協会

※受講希望者が会場の定員を超えた場合,受講ができなくなることがありますので余裕を持って受講して下さい。

 2.宮城県外の法定講習の受講について

宮城県外に居住しており,本県で開催される法定講習を受講することが困難であるなど,やむを得ない事由があると認められる方については,他の都道府県において実施される法定講習(県外法定講習)を受講することができることができます。

県外法定講習を受講するためには、あらかじめ宮城県から県外法定講習受講の承認を受けなければなりません。

県外法定講習の受講承認申請手続についての詳細
県外法定講習受講の手引き [PDFファイル/165KB]

県外法定講習の受講申請から取引士証交付までの流れ

(例)宮城県登録の取引士がA県内で実施される法定講習を受講する場合

  1. A県内の法定講習実施団体へ、受講可能かあらかじめ確認する
  2. 宮城県あてに県外法定講習受講承認申請手続をする
  3. 宮城県から県外法定受講承認通知書を返送
  4. A県内の法定講習を受講
  5. (公社)宮城県宅地建物取引業協会へ宅地建物取引士証の交付申請をする(受講から1ヶ月以内)
  6. 取引士証交付

申請様式

3.宮城県以外の都道府県で取引士登録をしていて,宮城県で法定講習を受講する場合

登録している都道府県庁に宮城県で受講できるか確認のうえ,受講を希望する団体に申込ください。

▲ページのトップへ戻る


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)