ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす健康推進課宮城県口腔保健支援センターの設置について

宮城県口腔保健支援センターの設置について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月20日更新

「宮城県口腔保健支援センター」を設置しました!

 県では宮城県歯と口腔の健康づくり推進条例及び宮城県歯と口腔の健康づくり基本計画に基づき,県民の歯科口腔保健を推進するため,歯科口腔保健の推進に関する法律第15条で規定する,歯科医療等業務の従事者等を対象とした情報の提供や研修等の支援を行う機関として,「宮城県口腔保健支援センター」を健康推進課内に設置しました。

設置日

平成28年1月18日(月曜日)

組織体制

(1)人員体制

センター長 健康推進課長

副センター長 健康推進課長補佐(総括担当)

歯科医師(1名)非常勤職員

歯科衛生士(1名)非常勤職員

(2)事 務 局

健康推進課健康推進班

業務内容

主に歯科医療等業務の従事者等を対象として,以下の業務を行います。

(1)歯科口腔保健に関する啓発

(2)歯科口腔保健に関する情報の収集及び提供

(3)歯科口腔保健の推進に携わる人材の育成を目的とした研修等の実施

(4)歯科口腔保健の推進を目的とした調査

(5)市町村,関係機関・団体等との連絡調整

(6)その他歯科口腔保健の推進に関する業務

参考:活動のイメージ図

ime-ji zu

お知らせ

「宮城県口腔保健支援センター」の開設にあたり伊東保健福祉部長が看板を掲出しました。

kanban