ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす健康推進課東日本大震災に伴う栄養士・調理師免許の免許手続きについて

東日本大震災に伴う栄養士・調理師免許の免許手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日更新

平成23年東日本大震災に伴う栄養士・調理師免許手続きについて

1 栄養士・調理師免許の申請受付事務

県庁健康推進課及び県保健所では、申請受付、免許交付等の業務は従来どおり実施しております。
*仙台市の保健所では扱っておりませんので注意してください。
郵送いただく際には、必ず「簡易書留」で送付いただくようお願いします。(普通郵便で送付された場合、郵便の配送状況の確認ができなかったり、手数料等の補償が受けられないため)また、郵便事情が悪く、郵送した書類がうまく届かないケースも考えられますので、送付いただく書類すべての控え(コピー)をお手元に保存しておくことをおすすめします。

2 東日本大震災により栄養士・調理師免許を亡失・汚損した方は手数料の減免が受けられます。

 (1)手数料の減免について

 (1)減免となる手続き(宮城県知事が交付した免許に限ります)

     イ 栄養士免許再交付申請(手数料全額免除)
     ロ 調理師免許再交付申請(手数料全額免除)

 (2)減免となる期間

     平成24年4月2日(月曜日)から平成31年3月31日までに窓口で受理した申請
     (郵送による手続きの場合には、平成31年3月31日当日消印有効)

 (3)必要な書類等

     イ 減免申請書兼申立書(別紙1[PDFファイル/44.95KB])及びり災証明書等

        (り災証明書又はり災届出証明書など免許保管場所が地震等の被害を受けたことを証明できる書類。)

       →記載例はこちら[PDFファイル/52.78KB]
     *り災証明書等が添付できない方については、窓口あてご相談下さい。

(2)手数料の返還について(既に手数料を納めた方)

平成23年3月11日以降に免許証の再交付申請をされた方で、今回の減免の対象になる方は、お申し出いただければ、手数料の還付を行うことができます。(減免の対象、期間は上記のとおりです)

(1)必要な書類等
    イ 減免申請書兼申立書(別紙1[PDFファイル/44.95KB])及びり災証明書等

     (り災証明書又はり災届出証明書など免許保管場所が地震等の被害を受けたことを証明できる書類。)
    ロ 請求書(別紙2[PDFファイル/39.25KB])→記載例はこちら[PDFファイル/50.07KB]
  
  なお、添付書類等につきまして、ご不明な点がありましたら、健康推進課(022-211-2624)までお問い合わせ下さい。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)