ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

データからみたみやぎの健康

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月22日更新

データからみたみやぎの健康

作成の趣旨

 本県は,メタボリックシンドローム該当者・予備群の割合や脳血管疾患による死亡率が全国的にも高い状況にあり,地域格差を縮小し,健康寿命の延伸を図るため,より実効性の高い生活習慣病対策が重要となっております。
 そこで,県民の保健,医療,介護等に関する既存の統計資料等から,県民の健康状態の実態把握とその要因分析を行い,また,市町村,圏域別の健康状態を見える化し,県,市町村,保険者が連携し,地域の課題解決に向け,効果的・効率的な生活習慣病の発症,重症化予防対策をPDCA サイクルに基づき実施するために本データ集を作成しました。

報告書

 
平成29年度平成29年度データからみたみやぎの健康
平成30年度作成中