ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす計量検定所主任計量者試験(計量法)

主任計量者試験(計量法)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月1日更新

質量に係る計量証明事業の登録を受けようとする事業所には、1人以上の一般計量士又は主任計量者の配置が必要です。

宮城県では、主任計量者になるための試験を下記により実施します。

試験の実施日時、申込期限及び会場

実施回実施日時申込期限会場
第1回平成30年6月5日(火曜日)    午後2時45分~午後3時45分平成30年5月29日(火曜日)宮城県計量検定所2階会議室
第2回平成30年10月22日(月曜日)    午後2時45分~午後3時45分平成30年10月15日(月曜日)宮城県計量検定所2階会議室
第3回平成31年2月予定未定宮城県計量検定所2階会議室
実施日時・会場

   

受験資格

  1. 宮城県内で現に計量証明事業を行っている事業者の方で、宮城県が下記に指定する講習会を受講した方。
  2. これから宮城県内で計量証明事業の登録を受けようとする事業所の方で、宮城県が下記に指定する講習会を受講した方。

出題範囲など

計量関係法規、計量器(質量計)に関する知識、計量に関する基礎知識

出題数:20問

申込方法など

当日の持ち物

  • 筆記用具(鉛筆、消しゴムなど)
  • 本人確認書類(パスポート、免許証など写真付きのもの、社員証など)
    なお、電卓は利用可能です。

講習会

講習会は、一般社団法人宮城県計量協会(外部リンク)が実施するものであり、
詳しくは 同協会(Tel:022-246-2466)へお問い合わせください。

備考

  • 合格判定基準は100点満点中70点以上です。
  • 合格者には、後日、主任計量者試験合格証を交付します。
  • 受付、試験についての説明を行いますので、試験開始の15分前までに会場にお集まりください。
    また、受験者は、講習の修了証明書の写しを受検時に提出してください。