ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす河川課パシフィックコンサルタンツ長沼ダムの概要

パシフィックコンサルタンツ長沼ダムの概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月1日更新

 パシフィックコンサルタンツ長沼ダム

 平成26年12月1日より,パシフィックコンサルタンツ株式会社が長沼ダムのネーミングライツスポンサーとなり,ダムの愛称が「パシフィックコンサルタンツ長沼ダム」になりました。

長沼ダム

長沼水門

パシフィックコンサルタンツ長沼ダムの概要
河川名一級河川北上川水系 迫川 
位置登米市迫町北方
目的迫川沿川の洪水調節
流水の正常な機能の維持 
レクリエーション:漕艇競技コースの確保 
ダム型式アースフ ィルダム
ダム堤高    15.3m 
ダム堤頂長   1,050m 
流域面積直接 16.0km2 間接 570.0km2
湛水面積    6.1km2 
総貯水容量31,800,000m3
工期実調 昭和46年度~ 建設 昭和50年度~平成25年度 
施行宮城県
備考平成3年度までは治水ダム

※くわしくは,東部土木事務所登米地域事務所ホームページへ

見学等の問合せは

東部土木事務所登米地域事務所
河川砂防班
Tel:0220-22-2216  

ダムマップに戻る 
ダム一覧に戻る本文ここまでです