ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす環境対策課水辺の活動,応援します!(流域活動団体支援事業)

水辺の活動,応援します!(流域活動団体支援事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月14日更新

宮城県では,身近な地域の環境に対する県民の関心を喚起し,流域における健全な水循環を保全するための活動を推進するため,当該活動に必要な用品の支給及び貸与(以下「支給等」という)をおこないます。

1 支援する活動物品

支給品

支給品
品名写真
溶存酸素(DO)キット(10本×1セット) 写真 [その他のファイル/58KB]

川の水調査セット(COD等5種類×2回分)

写真 [その他のファイル/75KB]
プラスチック虫めがね写真 [その他のファイル/50KB]
プラスチックピンセット写真 [その他のファイル/46KB]
広口ビン

写真 [その他のファイル/41KB]

貸与品

貸与品
品名     個数写真
コンパクトpHメーター 1個写真 [その他のファイル/49KB]
溶存酸素計1個写真 [その他のファイル/50KB]
透視度計4個写真 [その他のファイル/80KB]

温度計

3個写真 [その他のファイル/39KB]
水生生物採取用網12個写真 [その他のファイル/65KB]
アクアスコープ5個写真 [その他のファイル/46KB]
プラスチックバット15個写真 [その他のファイル/42KB]
手付きビーカー5個写真 [その他のファイル/48KB]

2 活動対象

水辺の生き物調査,水質調査,環境美化活動,体験学習,その他知事が認める活動であって,次の要件を満たすもの

  • 概ね5人以上の従事者で行われるものであること。
  • 営利又は政治的・宗教的宣伝を目的としていないこと。
  • 継続的に活動を行っている団体による活動であること。
  • なお,山林,干潟又は海岸における活動についても当事業の対象に含まれるものとする。

3 応募方法

流域活動団体支援事業実施要綱をよくご覧いただき,活動開催日の2週間前までに,別紙様式第1号に必要事項をご記入の上,以下の申し込み先まで送付下さい。

【申し込み先】

   〒980-8570 宮城県仙台市本町三丁目8番1号
   宮城県環境生活部環境対策課 環境影響評価班
   TEL 022-211-2667
   E-mail kantaie@pref.miyagi.jp

4 支給等及び返却の方法

【支給】

申請書の提出後,県が支給等の可否を決定し,決定通知書を送付します。

その後,活動日の3日前までに支給等が決定した活動用品を配送します。
(発送が不可能なもの(網や透視度計など)については,申請者が県庁に受け取りに来ていただくこととなります。)

【返却】

支給等を受けた活動用品に貸与品が含まれる場合は,活動終了後遅延なく返却をお願いいたします。

5 参考資料等


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)