ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > 平成28年度うちエコ診断士等養成研修受講者募集のお知らせ

平成28年度うちエコ診断士等養成研修受講者募集のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月20日更新

 

はじめに

 県では,家庭における省エネ行動の促進を図るため,家庭のライフスタイルに合わせた省エネ・省CO2対策のアドバイスを行う知識や能力について,環境省が公的資格として認める「うちエコ診断士」の資格取得を目指すための養成研修受講者を募集します。

 また,この研修は,県からの委嘱を受けて温暖化対策の普及啓発活動を行う「宮城県地球温暖化防止活動推進員」の養成研修としても位置づけられています。

募集案内

(1)申込資格・条件(以下の全てを満たす方)

ア 県内在住で,満20歳以上の方

イ 平成28年「うちエコ診断士資格試験」を受験し,資格認定後にうちエコ診断士として活動していただける方

ウ 平成29年度以降に「宮城県地球温暖化防止活動推進員」として県からの委嘱を受けて温暖化防止に関する普及啓発活動を行っていただける方

エ 「うちエコ診断資格試験公式テキスト」(別売)を購入し,研修の際に持参いただける方

※ 環境省「うちエコ診断ポータルサイト」から購入可能です。

オ 研修の際に,ノートパソコン(OSはWindows7,8.1,10に限る。)を持参いただける方

※ なお,研修受講までに資格試験の受験申し込みを行い,入手した「うちエコ診断ソフト」のインストールが必要です。

※ 資格試験の申し込み・問い合わせ先

(一社)地球温暖化防止全国ネット 「家庭エコ診断制度」(5月中旬申込受付開始予定)

TEL:03-6273-7785

(2)募集期間

  平成28年5月20日(金曜日)から平成28年6月24日(金曜日)まで

(3)申込方法

 うちエコ診断士等養成研修申込書及び宮城県地球温暖化防止活動推進員申込書(宮城県環境生活部環境政策課で配布又は下記URLからダウンロード)に必要事項を記入し,県環境生活部環境政策課に直接持参又は郵送,あるいは電子メールにより,平成28年6月24日(金曜日)(必着)(郵送の場合は6月24日当日消印有効)までに,提出願います。

(4)募集人員

  30名 ※応募多数の場合は選考を行います。

(5)受講費用

  無料 ※資格試験の受験費用(15,000円程度)は自己負担になります。

養成研修の内容

(1)期 間:平成28年7月3日(日曜日)及び10日(日曜日)の2日間

       午前10時から午後4時30分まで

(2)場所:7月3日 宮城県行政庁舎2階 第ニ入札室(仙台市青葉区本町三丁目8番1号)

      7月10日 同            第一入札室(同                    )

(3)内 容:うちエコ診断及び地球温暖化防止に関する知識・技能習得のための講義と実習

       (温暖化に関する基礎知識の習得・うちエコ診断ソフトを使用した模擬演習等を行います。)

  【研修実施機関】 公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)

申し込み・お問い合わせ先

宮城県環境生活部環境政策課温暖化対策班 「うちエコ診断事業担当」あて

〒980-8570 仙台市青葉区本町三丁目8番1号(行政庁舎13階北側)

TEL:022-211-2661(直通)

E-mail:kankyoe@pref.miyagi.jp

参考情報

≪うちエコ診断士について≫

  環境省が管理する家庭向けのCO2削減アドバイスソフト「うちエコ診断ソフト」を使い,各家庭のライフスタイルに合わせたCO2・光熱費削減のための診断を行うための資格です。

 資格試験は,環境省が指定した「うちエコ診断資格試験運営事務局」(一般社団法人地球温暖化防止全国ネット)により,実施されます。また,「うちエコ診断士」は,環境省が公的資格として認めているものです。


≪うちエコ診断士資格試験について≫

開催日:平成28年7月31日(日曜日)(一次試験)

     平成28年8月27日(土曜日),28日(日曜日)(二次試験)

会 場:仙台・東京・名古屋・大阪・福岡

受験料:15,000円(程度)

※ 申込期間については,平成28年5月中旬に,環境省「うちエコ診断ポータルサイト」に掲載されます。

≪地球温暖化防止活動推進員について≫

 地球温暖化対策推進法に基づき,知事が委嘱する温暖化防止活動のリーダー的存在です。自らの企画や県・市町村・各種団体(ストップ温暖化センターみやぎなど)の要請により,地球温暖化防止のための正しい知識・対策の普及活動を,ボランティアで行っていただきます。

 (活動例)

  ○ 地域の学習会などで,効果的な省エネ対策についての講演や実演

  ○ 地域や家庭における対策について県民からの相談に乗り、うちエコ診断などを用いた調査等を活用して,より実態に応じた具体的なアドバイスの実施

  ○ 県や市町村・各種団体の主催する地球温暖化関連イベントへの協力

 

  また,ストップ温暖化センターみやぎでの研修を定期的に受講していただきます。(費用負担はありません。)

  ※任期は2年間です。(希望があれば引き続き推進員として委嘱することがあります。)

  ※平成28年4月1日現在,56名の方が活躍しています。



Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)