ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす環境政策課気候変動適応推進事業の受託事業者を募集します【選定結果を公表しました】

気候変動適応推進事業の受託事業者を募集します【選定結果を公表しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月11日更新

 平成30年に気候変動適応法が公布・施行され,各地方自治体はその区域における気候変動への適応の推進に努めることとされました。また,本県が平成30年10月に策定した宮城県地球温暖化対策実行計画(区域施策編)では,従来からの緩和策に加えて,高温や多雨と言った気候変動による被害を回避・軽減する取組である適応策についても同時併行で取り組むこととしています。

 気候変動の影響は全国各地で起きていますが,これらの影響は気候・地理・社会的条件など地域によって大きく異なることから,適応策はその地域特性を踏まえ,住民や自治体が主体となって検討し,取り組むことが重要となります。

 そこで,適応策に関する認知度及びその重要性を広く理解してもらうほか,地域からの積極的な適応策の推進を目的とした事業を行うものです。

 業務実施に当たっては,企画提案を公募して受託事業者を選定します(プロポーザル方式)。

 詳しくは,下記から「気候変動適応推進事業」企画提案実施要領等をダウンロードして,ご確認ください。

公募内容【公募は終了しました】

1 名称

気候変動適応推進事業

2 委託期間

契約締結日から令和2年3月24日(火曜日)まで

3 事業費(委託上限額)

1,960,200円( 消費税及び地方消費税分を含む。 )

4 委託事業者の選定方法

公募型企画提案(プロポーザル)方式

5 提出期限

○ 質問書提出期限  令和元年5月14日(火曜日) 午後4時必着

○ 参加申込期限  令和元年5月28日(火曜日) 午後4時必着

○ 企画提案書類提出期限  令和元年6月4日(火曜日) 午後4時必着

6 実施要領等

・ 気候変動適応推進事業 企画提案募集要領 [PDFファイル/208KB]

・ 気候変動適応推進事業 基本仕様書 [PDFファイル/154KB]

・ 気候変動適応推進事業 企画提案募集要領様式 [Wordファイル/28KB]

7 留意事項

 審査終了後,全ての企画提案者の名称及び評価点等を公表することとしています。(ただし,選定された委託予定者以外は,個別の評価点が特定できないように配慮いたします。)

 なお,審査・選定結果に関する質問には応じることができませんので,ご留意願います。

8 企画提案者

1 公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク

9 選定結果及び評価点

選定事業者:公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク 271点


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)