ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > 「なっ得!発見!みやぎ環境フォーラム」を開催します!

「なっ得!発見!みやぎ環境フォーラム」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月7日更新

なっ得!発見!みやぎ環境フォーラム開催のお知らせ

 地球温暖化防止のためには,私たち一人ひとりがこの問題を自分自身の問題として認識し,できるところから取組を始めることが重要となります。「地球温暖化防止のために,何が出来るのだろう?」をテーマに,各家庭でできる取組の“ヒント”と“発見”の機会を提供し,県民の皆様の自主的・積極的な取組の推進を図るため,「なっ得!発見!みやぎ環境フォーラム」を開催します。

フォーラムチラシ [PDFファイル/1.17MB]

日 時  

平成28年1月31日(日曜日)13時から16時まで

場 所  

せんだいメディアテーク 1階 オープンスクエア(仙台市青葉区春日町2-1)

主催

「ダメだっちゃ温暖化」宮城県民会議(宮城県)   【協賛】公益財団法人宮城県環境事業公社

内容

1 ステージの部(13時30分~16時00分)

(1)環境日記e行動取組発表 (大崎市立志田小学校) (13時30分~14時00分)
(2)宮城県再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞表彰式 (14時10分~14時30分)
(3)宮城県再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞受賞者取組発表 (14時30分~14時50分)
(4)地球温暖化に関する講演会 (15時00分~16時00分)

東京大学客員准教授 松本真由美さん

演題:「地球温暖化・エネルギー問題から、私たちの暮らしと地球の未来を考える」

講師:東京大学 教養学部附属 教養教育高度化機構 環境エネルギー科学特別部門 
      客員准教授 松本 真由美さん                             

※ 事前申込は不要です。

2 展示コーナー(13時00分~16時00分)

企業,学校,団体などの環境に配慮した取組や事例紹介・展示など,地球温暖化防止のための取組について学べるコーナーです。
※東北地方の気候変動の現況紹介をはじめ,「うちエコ診断士」による家庭のエコ度のチェックコーナーや,次世代エネルギーとして注目される水素エネルギーの普及拡大への取組紹介など,盛りだくさんの内容です。

(出展団体等:順不同)
◆国立大学法人宮城教育大学 ◆東北電力株式会社 ◆公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク ◆宮城県地球温暖化防止活動推進センター(ストップ温暖化センターみやぎ) ◆東北地域エネルギー・温暖化対策推進会議 ◆みやぎ生活協同組合 ◆仙台管区気象台 ◆エコ・ファースト推進協議会 ◆宮城県

3 体験コーナー(13時00分~16時00分)【参加無料】

(1)クレヨンでエコバッグにお絵かきしよう

「ダメだっちゃ温暖化」ロゴマーク入りのエコバッグに自分の好きなイラストや文字を描いて,オリジナルのエコバッグを作成できます。

(2)浮体式洋上風力発電のペーパークラフト作りに挑戦

船のように海に浮く,洋上風力発電のペーパークラフトを作って浮かべてみませんか?

(3)スタンプを押してオリジナル「マイふろしき」を作ろう

簡単なふろしきの包み方もレクチャーします。

4 「ダメだっちゃ温暖化」クイズラリー

各展示コーナーにちなんだクイズに挑戦された方に,最新のエコグッズをプレゼントします!(数量限定です)

  「ダメだっちゃ温暖化」宮城県民会議とは・・・

平成20年6月11日に,「ダメだっちゃ温暖化」の標語を掲げた地球温暖化防止に関する県民運動を全県的に展開するため,県と県内の業界団体や消費者団体,教育関係機関,市町村等の間で設立しました。この県民会議には,「企画委員会」,「温暖化対策普及促進委員会(家庭部会及び事業者部会)」,「エコタウン推進委員会」の3つの委員会を置き,地球温暖化防止対策の推進についての協議や情報共有をはじめ,県民・事業者などへの啓発活動を行っています。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)