ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす環境政策課宮城県環境教育基本方針を改定しました

宮城県環境教育基本方針を改定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

 本県では,環境教育の推進に関して,平成3年3月に「宮城県環境教育基本方針」を策定し,各種の環境教育施策を着実に推進してきました。また平成7年4月に「宮城県環境基本条例」(平成7年宮城県条例第16号)が施行され,その第18条では環境教育の振興等が位置づけられています。
 このような中,平成15年7月に「環境の保全にための意欲及び環境教育の推進に関する法律」が制定されるとともに,その取組を推進するため,「環境保全の意欲の増進及び環境教育の推進に関する基本的な方針」が平成16年9月に閣議決定されました。
 こうした状況を踏まえるとともに,策定から14年が経過し社会情勢が変化した事による内容の見直し,さらには「新たな宮城県環境基本計画」の中に位置づけられた県の環境教育を効果的に推進するため,平成18年3月「宮城県環境教育基本方針」を改定したものです。

「宮城県環境教育基本方針」はこちら[PDFファイル/1.8MB]

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)