ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす環境政策課環境配慮型金融製品について

環境配慮型金融製品について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

環境配慮型金融商品とは

 地球温暖化対策の推進のため、個人、事業者、行政といったすべての主体による自主的な行動が求められる中、金融機関においても省エネ住宅に関する個人向け融資や環境マネジメントシステムを認証した事業者向けの融資について、優遇金利を適用するなど独自の環境配慮型金融商品が開発され、注目を集めています。
 県では、環境配慮型金融商品が企業と個人の環境配慮行動を促進する経済的インセンティブとして、今後より一層重要な役割を果たしていくとの認識のもと、平成22年2月に県内に本店又は支店を有する金融機関に対して、環境配慮型金融商品の取扱状況を調査しました。
 ここでは、平成22年2月に実施した調査結果及びその後に情報の提供がありました環境配慮型金融商品について掲載しています。
 掲載している情報については、適宜、情報の更新等を行ってまいりますが、必ず該当する金融機関に内容等を確認していただきますようお願いします。

個人向け金融商品 

事業者向け金融商品

更新情報

 平成22年11月24日 事業者向け金融商品(三井住友銀行)を更新しました。
 平成22年4月28日 平成22年2月調査時点の個人向け金融商品及び事業者向け金融商品を掲載しました。