ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業雇用・労働職業能力開発平成31年度 普通課程 学生募集(一般入学選考試験のご案内)

平成31年度 普通課程 学生募集(一般入学選考試験のご案内)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月6日更新

普通課程(一般入学選考)の学生募集

 募集人数

 
科名訓練期間入学定員募集人員

自動車整備科

2年

20名

11名

金属加工科

1年

20名

13人

木工科1年10名

9人

 ※科名をクリックすると訓練内容等がご覧いただけます。

 応募対象者

  平成31年3月に高等学校等を卒業(見込み)または同等以上の学力のある方。
  ただし、自動車整備科にあっては、学校教育法による高等学校卒業資格等がある方(卒業見込みの方を含む)。

併願

  • 第2希望まで志願することができます(異なる高等技術専門校も可)。
  • 入学者選抜手数料は、第1希望のみの志願、第2希望がある志願とも同額の2,200円です。
  • 第1希望の高等技術専門校で、学力考査(国語・数学)と人物考査(面接)を受験してください。
  • 第2希望の高等技術専門校で受験する必要はありません。

 応募書類

    1. 入学願書

  • 入学願書はAとBの2種類あり、高等技術専門校のホームページに掲載しています。
  • 3か月以内に撮影した正面上半身の写真1枚(縦4cm×横3cm)を貼り付けてください。 
  • 宮城県収入証紙2,200円(入学者選抜手数料)を貼り付けてください。
  • 東日本大震災で被災された方は、入学者選抜手数料が免除になる場合がありますので、事前にご相談ください。 
  • 願書A・Bともに、第1希望の高等技術専門校に提出してください。

    (1)第1希望のみの方 →   入学願書A

    (2)第2希望がある方   →   入学願書A+入学願書B

    2.   添付書類

  • 高等学校等を卒業した方  → 高等学校等の卒業証明書又は卒業証書、大学(短大も含む)の成績証明書、在籍証明書又は卒業証明書等(すべて写し可)               
  • 高等学校等を卒業見込みの方 → 調査書(進学又は就職用)
  • 上記以外の方 → 不要

    3. 返信用封筒 

  • 志願者の住所、氏名が記入され、82円切手が貼られた封筒(23.5cm×12cm 長形3号)を2通提出してください。

  4. その他

  • 内容について問い合わせる場合がありますので、平日の日中に連絡のとれるご本人の電話番号(携帯電話可)を必ず記入願います。
  • 応募書類は、こちらからダウンロードできます。(各種様式ダウンロードサービス)
  • 宮城県収入証紙については、県庁・県合同庁舎の売店、銀行(七十七・仙台)、信用金庫(杜の都・仙南・宮城第一・石巻・気仙沼)で取り扱っております。
  • 東日本大震災で被災された方は、入学者選抜手数料が免除になる場合がありますので、事前にご相談ください。

 

 応募書類の提出方法  

1 平成31年3月に高等学校等を卒業見込みの方

  • 第1希望の高等技術専門校へ提出してください。
  • 当校へ直接持参する場合の受付時間は、平日午前8時30分から午後5時15分までです。
  • 郵送の場合は、受付最終日必着です。

2 1以外の方

  • ご相談とあわせて、お住まいの地域を担当するハローワークに提出してください。

募集願書受付及び試験日程等

 
 願書受付期間選考日合格発表日試験科目

一般入学選考

一次募集

平成30年11月6日

(火曜日)から

平成30年11月22日

(木曜日)まで

12月7日

(金曜日)

12月17日

(月曜日)

人物考査(面接)

及び

学科試験(国語・数学)

 選考方法

  • 第1希望の高等技術専門校が実施する、学力考査(国語・数学)と人物考査(面接)により選考します。
  • 第2希望の有無にかかわらず、第1希望の高等技術専門校で受験してください。

合格発表について

  • 第1希望、第2希望とも、それぞれ受験した高等技術専門校に合格者の受験番号を掲示し、受験者に結果を通知します。

 授業料及び入学金について

 かかる費用は、概ね次のとおりです。

 
  

1 入学者選抜手数料

             2,200円

※入学願書提出時、ならびに入学時に、当該金額分の「宮城県収入証紙」を購入し、指定の用紙に貼り付けていただきます。

2 入学金

5,650円

3 授業料

118,800円

四期に分けて納入していただきます。

(授業料に関しては、今後改定される場合があります。)

4  教科書・作業服などの購入費

自動車整備科(1年次)      約60,000円

自動車整備科(2年次)      約20,000円

金属加工科                            約60,000円

木工科                                   約35,000円

5 その他経費

・各科で異なります。施設見学や資格試験等に要する費用があります。

・金属加工科については、溶接技能者評価試験(年4回)、玉掛講習、クレーン講習、フォークリフト講習、溶接競技大会参加費で、合計約10万円かかります。

 入学金・授業料減免、育成資金について

詳しい内容は、下記の部分をクリックしてください。

入学金・授業料減免、技能者育成資金 [PDFファイル/72KB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)