ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす福利課学校保健法等の法令に基づく定期健康診断

学校保健法等の法令に基づく定期健康診断

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

学校保健安全法等の法令に基づく定期健康診断

定期健康診断の項目

  • 身長及び体重・腹囲
  • 視力及び聴力
  • 結核の有無
  • 血圧
  • 尿
  • 胃の疾病及び異常の有無
  • 貧血検査
  • 肝機能検査
  • 血中脂質検査
  • 血糖検査
  • 心電図検査
  • その他の疾病及び異常の有無

  ※健診対象者の年齢等の取扱い等は,健診実施主体となる学校の設置者(県及び市町村)の定めるところによる。

職員健康診断票

  1. 学校の設置者は,学校保健安全法施行規則第15条の規定に基づき,職員健康診断票(第2号様式)を作成しなければならない。
  2. 学校の設置者は,職員異動があった場合には,この職員の健康診断票を異動後の学校へ送付しなければならない。
  3. 職員健康診断票は,退職後5年間保存しなければならない。