ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健環境センター > 宮城県結核・感染症情報センター

宮城県結核・感染症情報センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月21日更新

感染症発生動向調査事業

  平成11年4月に「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」が施行されました。 これに基づいて,宮城県は「宮城県結核・感染症発生動向調査事業実施要綱」を制定して,インフルエンザ等の感染症の発生状況(患者・病原体)の情報収集・解析を行っております。これらの情報を,皆様の感染症の予防及び蔓延防止にお役立てください。

感染症発生動向調査の概要

   感染症発生動向調査について

最新の情報

   県内の定点あたりの感染症患者報告数を見ることができます。

    週報発行スケジュール・報告週対応表

    インフルエンザ様疾患による学校の措置状況の一覧はこちら(教育委員会のHPへ)

新着情報

感染症情報

   全数報告感染症の患者発生状況を週,月単位で集計しています。 

感染症発生動向調査(過去のページ)

全数把握対象疾患年別届出数

2014年/2013年/2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年

    関連機関リンク  


    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)