ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす保健福祉総務課平成30年7月豪雨被害に対する応急仮設住宅対応チームの派遣

平成30年7月豪雨被害に対する応急仮設住宅対応チームの派遣

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月3日更新

 平成30年7月豪雨被害への支援として,国土交通省から応急仮設住宅(民間賃貸住宅)の契約事務に係る派遣要請があったことから,東日本大震災及び熊本地震で業務に従事した経験のある職員を広島県に派遣します。

1 目的

 東日本大震災及び平成28年熊本地震における経験を踏まえ,被災地における応急仮設住宅(民間賃貸住宅)の契約事務に係る支援等を行うものです。

2 派遣期間

 第1班 平成30年8月19日(日曜日)~8月25日(土曜日)
 第2班 平成30年8月26日(日曜日)~9月1日(土曜日)
 (初日及び最終日は移動日のため,現地活動期間は5日間)

3 派遣先

 広島県庁

4 派遣体制

 5日間を1クールとし,それぞれ職員2人を派遣します。

5 その他

部次長督励

部次長督励 

部次長への報告(第1班 )

部次長への報告1

部次長への報告(第2班 )

部次長への報告2