ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境国際交流・外国人・パスポート国際交流「米国向け食品安全計画セミナー in 気仙沼」の開催について

「米国向け食品安全計画セミナー in 気仙沼」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月8日更新

 

「米国向け食品安全計画セミナー in 気仙沼」について

ジェトロ仙台、宮城県、気仙沼市は米国食品安全強化法(FSMA)への対応に必要な食品安全計画セミナーを気仙沼で開催します。

FSMAは米国の法律で、2016年9月19日から主要な規則の適用が順次開始されています。従業員500名未満の中小企業も2017年9月18日から対応する必要があり(売上高100万ドル未満は2018年9月17日から)、本セミナーではFSMA対応者の資格である予防適格管理者(PCQI)のリードインストラクター資格を持つグローバリューション代表(ジェトロ新輸出大国コンソーシアム・エキスパート)の村井京太氏が、具体例とともに食品安全計画の必要性と作成方法を水産品に特化した内容で解説します。米国輸出に関心のある食品企業の皆様は、この機会に是非ご参加ください。

概要

  ■対象者         米国に水産品を輸出している方、間接輸出している方、輸出する予定の方など

  ■日  時          2017年10月3日(火曜日)13時30分 ~16時00分(13時00分~受付開始)

  ■会  場          気仙沼市魚市場 第2会議室 (気仙沼市魚市場前8-25)

  ■主  催          ジェトロ仙台

  ■共  催     宮城県、気仙沼市

  ■後  援          石巻市、南三陸町(いずれも予定)

  ■定  員          50名

  ■料  金          無料

  ■プログラム(予定)

13時30分-13時35分     主催者挨拶

13時35分-15時35分     「食品安全計画の必要性と作成方法(仮)」

グローバリューション代表村井京太氏

(ジェトロ新輸出大国コンソーシアムエキスパート)

15時35分-16時00分       質疑応答

申込締切  2017年9月29日(金曜日) ※定員に達し次第締め切ります。

申込方法  下記ウェブページの各イベント情報をクリックしイベント申し込みページよりお申し込みください。
            https://www.jetro.go.jp/sendai

  ※その他詳細については募集案内 [PDFファイル/359KB]をご覧ください。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)