ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境国際交流・外国人・パスポート国際交流「米国向け食品安全計画セミナー& 個別相談会in宮城」の開催について

「米国向け食品安全計画セミナー& 個別相談会in宮城」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月8日更新

 

「米国向け食品安全計画セミナー & 個別相談会in宮城」について

ジェトロ仙台と宮城県は、米国食品安全強化法(FSMA)への対応に必要な食品安全計画について、セミナー及び個別相談会を開催します。

FSMAは米国の法律で、2016年9月19日から主要な規則の適用が順次開始されています。従業員500名未満の中小企業も2017年9月18日から対応する必要があり(売上高100万ドル未満は2018年9月17日から)、本セミナーではFSMA対応者の資格である予防適格管理者(PCQI)のリードインストラクター資格を持つグローバリューション代表(ジェトロ新輸出大国コンソーシアム・エキスパート)の村井京太氏が、具体例とともに食品安全計画の必要性と作成方法を解説します。

米国輸出に関心のある食品企業の皆様は、この機会に是非ご参加ください。

概要

■対象者     米国に食品を輸出している方、間接輸出している方、輸出する予定の方など

■日  時     2017年10月2日(月曜日)セミナー 13時30分 ~ 16時00分(13時00分~受付開始)

                    個別相談 16時00分 ~ 17時30分

■会  場     中小企業基盤整備機構東北本部セミナールーム
                (仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル 6階)

■主  催     ジェトロ仙台

■共  催  宮城県

■後  援     仙台市、中小企業基盤整備機構東北本部(いずれも予定)

■定  員     セミナー 25名

      個別相談会 2社(事前予約制)

      ※応募者多数の場合は、宮城県内企業様を優先とさせていただきます。

■料  金     無料

■プログラム(予定)

【食品安全計画セミナー】

13時30分-13時35分      主催者挨拶

13時35分-15時35分      「食品安全計画の必要性と作成方法(仮)」

             講師:グローバリューション代表 村井京太(ジェトロ 新輸出大国コンソーシアム エキスパート)

15時35分-16時00分    質疑応答

【個別相談会】

  16時00分-17時30分  食品安全計画に関するご相談(事前予約制2社、1社45分程度) 

 

申込締切  2017年9月29日(金曜日) ※定員に達し次第締め切ります。

申込方法  下記ウェブページの各イベント情報をクリックしイベント申し込みページよりお申し込みください。
            https://www.jetro.go.jp/sendai

  ※その他詳細については、募集案内 [PDFファイル/231KB]をご覧ください。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)