ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境人権人権啓発活動拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」(多賀城市公演)を開催しました

拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」(多賀城市公演)を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月28日更新

 平成29年12月21日(木曜日),多賀城市民会館(大ホール)において,拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」を政府拉致問題対策本部及び多賀城市と共同で開催し,約900名の方にご来場いただきました。
 内容は以下のとおりです。

主催者挨拶

内閣審議官 岡本 宰

宮城県副知事 河端 章好

多賀城市市長 菊地 健次郎

来賓挨拶

拉致被害者御家族 増元 照明 様(拉致被害者 増元るみ子さんの弟様)

行政説明

内閣審議官 岡本 宰

舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」公演

   脚本・演出:野伏翔

   上演:劇団夜想会

   出演:原田大二郎(横田滋さん 役)

      石村とも子(横田早紀江さん 役)

      森本優里(横田めぐみさん 役)

      山崎尚子(田口八重子さん 役)

 

 

増元照明様 来賓挨拶

増元照明様 来賓あいさつ

 

 

舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」

舞台劇の様子