ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境国際交流・外国人・パスポート国際交流【企画提案の選考結果を掲載しました】「平成31年度米国食品安全強化法(FSMA)対応セミナー事業」の企画提案を募集します。

【企画提案の選考結果を掲載しました】「平成31年度米国食品安全強化法(FSMA)対応セミナー事業」の企画提案を募集します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月17日更新

 

募集概要

  宮城県では,東日本大震災により販路を喪失し,販路回復に向けて努力する中で,国内だけではなく海外の市場も視野に入れ,販路回復に取り組もうとしている企業も増えてきている。特に米国は,先進国の中で今後も人口増加が見込まれる安定した市場であると考えられるため,県としても,積極的に事業を推進してきたところである。

 一方,2011年には米国食品安全強化法(FSMA)が新たに制定され,米国向けに輸出する食品関連事業者に新たな規制が適用されることとなった。しかし,中小規模が多くを占める県内事業者にあっては,FSMAの知識の習得や対応できる人材の育成が追いつかず,米国への販路開拓・拡大の大きな障害となっている。

 そこで,本事業は,県内事業者の米国への販路開拓・拡大への促進に向け,FSMAについて学ぶためのセミナーの実施や,FSMAに対応できる人材の育成,さらにはFSMAの要件の一つである「食品安全計画」の策定を推進するためのフォローアップセミナーやアドバイザー派遣等を実施する。

1 公募する事業

(1) 名称:平成31年度米国食品安全強化法(FSMA)対応セミナー事業

(2) 内容:業務委託仕様書のとおり

2 委託期間

      契約締結日から平成32年3月19日(木曜日)まで

3 委託業者の選定方法

      公募型企画提案(プロポーザル)方式

4 事業費(委託上限額)

      2,160,000円(税率8%で算出した消費税及び地方消費税の額を含む。)

5 募集要領

     ・募集要領 [PDFファイル/365KB]

     ・業務委託仕様書 [PDFファイル/271KB]

     ・各種様式 [Wordファイル/34KB]

6 スケジュール

スケジュール
期日内容
平成31年4月12日(金曜日)企画提案募集開始
平成31年4月19日(金曜日)企画提案書作成に関する質問受付期限
平成31年4月26日(金曜日)企画提案書作成に関する質問回答
平成31年5月10日(金曜日)企画提案書提出期限
平成31年5月17日(金曜日)企画提案書の選考
平成31年5月17日(金曜日)審査結果の通知

7 企画提案の選考結果

(1) 業務委託候補者:独立行政法人 日本貿易振興機構

(2) 企画提案者:独立行政法人 日本貿易振興機構

 

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)