ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

米国デラウェア州との姉妹・経済交流【平成24年度】

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月9日更新

平成24年度の取り組み

デラウェア州知事が姉妹県州締結15周年にあたり来県

 平成24年12月10日~12日に,ジャック・マーケル知事夫妻が来県しました。

来県初日の10日は,宮城県庁を訪れ村井知事を表敬訪問し,今後の友好関係強化に向けた取り組みを確認するため,共同宣言書を取り交わしました。 

共同宣言書調印
「共同宣言書」調印

両知事
村井知事とマーケル州知事

贈答品交換
ギフト交換

翌11日は,同州ドーバー市の姉妹都市・岩沼市を訪問し,被災状況や復興に向けた取り組みを視察しました。

 国歌演奏
この後,中学生が国歌演奏で歓迎。

市長表敬
市長表敬

被災地視察
被災地視察

夜は,姉妹県州締結15周年記念レセプションを開催し,県内の関係者と懇談しました。レセプションでは,これまでの交流の様子を紹介するとともに,両県州の地場食材の交流の場として同州産ワインやサルサソース,日本酒や笹かまの試飲・試食や,両県州の食品を用いたコラボ料理の試食も行われました。

レセプション会場の様子
レセプション会場

レセプションの様子
レセプションの様子

知事夫妻
パネルを見る州知事夫妻

州産ワイン
州産ワイン

酒,味噌,笹かま
日本酒,味噌,笹かま

このほか,12日の出発までの間,県内企業を訪問し,両地域の企業間交流の可能性について意見交換を行うなど,関係強化に向けた新たな一歩を踏み出しました。

企業訪問企業訪問2
企業訪問

学校訪問
学校訪問

事業訪問
事業所訪問

被災地視察
被災地視察