ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 国際交流・外国人・パスポート > 外国人への支援 > 「外国人県民のための防災ハンドブック」を作成しました

「外国人県民のための防災ハンドブック」を作成しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月1日更新

防災ハンドブック表紙画像

 このたび,宮城県では,多言語による防災ハンドブックを作成しました。
 いつ発生するかわからない地震や津波,その他の災害から身を守るためには,どのようなことに注意しなければならないのか,どのような備えが必要なのか,おもな内容をまとめました。
 日ごろから災害について関心を持ち,このハンドブックを活用しながら災害に備えていただければ幸いです。

2013年3月1日

 

 

 

1 名称

「外国人県民のための防災ハンドブック」

2 内容

A5判52ページ
→一括ダウンロード[PDFファイル/5.49MB]

表紙・目次・第1章 おもな災害と対処方法(地震,津波,風水害)

→ダウンロード[PDFファイル/4.5MB]

第2章 災害への備え(非常備蓄品,非常持出品等)

→ダウンロード[PDFファイル/1.54MB]

第3章 災害が起きたら(災害時によく使われる日本語リスト,津波や避難場所に関する標識等)・裏表紙

→ダウンロード[PDFファイル/1.82MB]

3 対応言語

5か国語(日本語(ふりがな付き),中国語,韓国語,英語,タガログ語)

4 配布場所

各市町村(住民登録窓口等),入国管理局,(公財)宮城県国際化協会,(財)仙台国際協会,各地域の日本語教室等を予定


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)