ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす東部地方振興事務所登米地域事務所 地方振興部~伊達政宗公生誕450年を記して~登米懐古館秋の企画展

~伊達政宗公生誕450年を記して~登米懐古館秋の企画展

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月5日更新

登米懐古館秋の企画展「政宗の懐刀 藩祖白石宗実と登米伊達家初代宗直」開催中!

伊達政宗公とその重臣であった白石宗実・宗直親子の主従関係に焦点をあて,登米市重要刀剣・太刀,白石家戦陣略記,大坂冬の陣・夏の陣で用いられた陣旗・馬印,千利休書状などが展示されています。

 政宗が果敢な戦いをして秀吉に臣従した時代,白石宗実は政宗を助け外交面でも大切な役割を果たしました。また,登米伊達家初代宗直は北上川の改修事業に着手し,仙台藩に40万石の増収をもたらしたといわれ,現在も県内一の米の作付面積を誇る登米の礎を築きました。

 企画展にお越しいただくとともに,白石宗実・宗直親子の時代に思いを馳せつつ,登米の新米も味わっていただけると幸いです。

チラシはこちら登米懐古館秋の企画展 [PDFファイル/475KB]

期間

平成29年10月1日(日曜日)から平成29年11月19日(日曜日)

時間

午前9時から午後4時30分まで

場所

登米懐古館(登米市登米町寺池桜小路103-9)

主催

株式会社とよま振興公社
TEL:0220-52-5566

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)