ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす東部土木事務所登米地域事務所「長沼ダム」のダムカードを配布しています

「長沼ダム」のダムカードを配布しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月23日更新

「長沼ダム」のダムカード配布しています

 

ダムカードについて

 ダムカードは、ダムのことをより知っていただくため、国土交通省と独立行政法人水資源機構が管理するダムを中心に作成している広報用のカード型パンフレットで、現在までに一部の都道府県や発電事業者の管理するダムなどでも配布されています。

 カードの大きさや掲載する情報などは、全国で統一したものにしており、おもて面はダムの写真、うら面はダムの形状や貯水池の容量・ダムを建設したときの技術といった基本的な事項から、こだわりの情報までを凝縮して載せています。 

現在配布中のダムカード

 長沼ダムでは、現在、「Ver.2.2」のダムカードを配布しています。

 damcard_mihon1

 これまで配布していたカードの紹介

 長沼ダムのネーミングライツについて

配布の方法について

 配布のルール

   ・長沼ダムを訪問された方で、希望者にお一人様につき一枚配布します。

     ※長沼ダムの所在地  宮城県登米市迫町北方字長沼下

   ・郵送等での配布は行っていません。

   ・業務の都合により配布できない場合があります。

 配布場所  ※長沼ダムとカード配布場所は離れた場所にありますのでご注意願います。

   宮城県東部土木事務所 登米地域事務所 河川砂防第二班

   宮城県登米市迫町佐沼字西佐沼150-5  電話:0220-22-2216(直通)

 配布時間

   平日の午前8時30分から午後5時15分 (土・日・祝日・年末年始は配布していません)

これまでに配布していたダムカードの紹介

 長沼ダムのダムカードは、これまでに 「Ver.2.1」 と「Ver.2.0」を配布していました。

damcard_mihon2

 

 

 

 

 

 

 

 

 (うら面)は現在配布中の「Ver.2.2」と同様です。また、上記のカードは現在配布していません。

 

年別のダムカード配布枚数
平成26年平成27年平成28年平成29年
19枚169枚484枚798枚

 

長沼ダムのネーミングライツ(命名権)について

 県有財産の有効活用により歳入の確保を図り、河川管理施設(ダム)の環境の維持に係る費用の一部に充当するため、ネーミングライツ(命名権)契約を締結しています。

 (1)ネーミングライツ取得企業

    企 業 名:パシフィックコンサルタンツ株式会社

    所 在 地:東京都千代田区神田錦町三丁目22番地

    業務内容:都市計画、環境、道路、鉄道、河川等の社会資本整備、維持管理等に関するコンサルティング

 (2)施設名称

    愛称:パシフィックコンサルタンツ長沼ダム

 (3)契約金額

    年間30万円(消費税等別)

 (4)契約期間

    平成26年12月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

naganumasuimon