ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす子育て・教育生涯学習生涯学習平成29年度東部管内ジュニア・リーダー中級研修会を開催しました!

平成29年度東部管内ジュニア・リーダー中級研修会を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月11日更新

平成29年度東部管内ジュニア・リーダー中級研修会を開催しました!

   平成29年度東部管内ジュニア・リーダー中級研修会を,8月17日(木曜日)から18日(金曜日),宮城県志津川自然の家を会場に1泊2日間の日程で開催しました。本研修会は,子ども会活動及び地域社会の振興を図るため,子ども会活動の支援や地域活動を行う年少リーダー(ジュニア・リーダー)を育成することと,ジュニア・リーダーとして必要な知識・技術・態度を身に付けさせ,ジュニア・リーダー活動への実践力を高めることを目的として行っています。

 今年度の研修会には,東部教育事務所及び東部教育事務所登米地域事務所管内の3市1町(石巻市・東松島市・女川町・登米市)から推薦された47名の受講生と,研修の運営及び受講生のサポートとして,9名のアウト・リーダーが参加しました。今年度は,志津川自然の家の特色を生かし自然体験活動として「いかだ作り」を計画していましたが,天候の影響もありウォークラリーに変更して実施しました。

 受講生は,2日間,ジュニア・リーダーとして必要なことは何かを,研修やアウト・リーダーの姿から学び,ジュニア・リーダーとして一段とパワーアップすることができました。

 今後は,研修会に参加した受講生やアウト・リーダーが,ジュニア・リーダーとしての役割を自覚し,研修での学びを生かしながら,各地域で子どもたちのために,そして,地域のために活躍することを期待しています。

 

平成29年度東部管内ジュニア・リーダー中級研修会について

1 H29年度研修内容と講師                         
 内 容        講師    

子どもの理解(1時間)

石巻市教育委員会 社会教育主事 千葉 桂介  

ジュニア・リーダーの役割(1時間)

女川町教育委員会 社会教育主事 水野 裕也

レクリエーション活動を通した集団づくりの活動    【MAP等による集団づくり等】(1時間)

東松島市教育委員会 社会教育主事 小泉 一樹

レクリエーション活動を通した集団づくりの活動                   【キャンドル・セレモニー】(2時間)

石巻市教育委員会 社会教育主事 菅井 秀成                                                                                                                                                                           

安全教育 【AEDを使用した救急法等】(2時間)

南三陸消防署員

自然体験活動                                                                                                           【ウォークラリー】(3時間)

志津川自然の家 主幹 遠藤 善敬

技術向上研修(1時間)

東松島市教育委員会 社会教育主事 内海直樹

石巻地区青年文化祭実行委員 鈴木 裕介

 

2  研修日程 中級研修会の日程 [PDFファイル/142KB]

 

3  研修会キーワード   「十人十色~みんな違って,みんないい~」

 

4 研修を終えて(受講生・アウト・リーダーのアンケートから)

 中級研修を振り返って [PDFファイル/1.51MB]

     

 

 石巻地区2市1町では,ジュニア・リーダーサークルが10サークル,登米地区には9サ-クル,合計19のジュニア・リーダーサークルがあります。子ども会活動や子どもた ちを対象としたイベントなどに,ぜひジュニア・リーダーをご活用ください。                                                                          お問い合わせは各市町の教育委員会生涯学習課までお願いします。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)