ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地方税徴収対策室

地方税徴収対策室

宮城県地方税滞納整理機構について

 宮城県では県と市町村が協働しながら地方税の税収の確保を図るため、集中的な滞納整理を行う機構を設立し、地方税の滞納者に対して徹底した財産調査と差押などの滞納処分を行います。税は公平に負担すべきものです。滞納は許しません!。
(機構は平成21年4月1日に県の組織として設置された地方税徴収対策室内に設立されました)

平成27年度 機構参加市町村

 石巻市,塩竈市,気仙沼市,名取市,岩沼市,登米市,栗原市,東松島市,大崎市,亘理町,山元町,松島町,利府町,大和町,大郷町,富谷町,大衡村,色麻町,加美町,涌谷町,美里町,女川町,南三陸町

業務内容・組織概要

機構通信紙「納めLINE」(おさめらいん)


連絡先

  • (徴収第一グループ)電話:022-211-6681
  • (徴収第二グループ)電話:022-211-6682
  • (徴収第三グループ)電話:022-211-6683

Fax:022-211-2289

メールでのお問い合わせはこちらから

主な業務内容

個人住民税を含む市町村税の滞納整理の推進