ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす長寿社会政策課第7期「みやぎ高齢者元気プラン」

第7期「みやぎ高齢者元気プラン」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月31日更新

「第7期みやぎ高齢者元気プラン」を策定しました。

 今回策定した「第7期みやぎ高齢者元気プラン」は,団塊の世代が75歳以上となる2025年(平成37年)に向け,高齢者が要介護状態となっても,可能な限り住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けることができるよう医療・介護・予防・住まい・生活支援の各サービスが一体的に提供される,地域包括ケアシステムを全県的に充実・推進し,高齢者を主体にしながら,将来,障害のある人や子供もも視野に入れた共生社会を目指し,今後3年間の高齢者福祉施策の基本的な方向性を示したものです。本文ここまでです

「第7期みやぎ高齢者元気プラン」

「第7期みやぎ高齢者元気プラン」前半 [PDFファイル/9.04MB]

「第7期みやぎ高齢者元気プラン」後半 [PDFファイル/7.2MB]

参考

「第6期みやぎ高齢者元気プラン」の表紙 [PDFファイル/1.73MB]本文 [PDFファイル/8.71MB]

第7期みやぎ高齢者元気プラン(中間案)に対する意見提出手続(パブリックコメント)の結果と御意見・御提案に対する宮城県の考え方について

  県では,「第7期みやぎ高齢者元気プラン(中間案)」について,平成30年1月19日から平成30年2月19日までの間,ホームページ等を通じて県民の皆さんの御意見・御提案等を募集しました。

 この結果,3団体から合計15件の貴重な御意見・御提案をいただきました。

 いただきました御意見を踏まえ,第7期みやぎ高齢者元気プランを策定いたしました。御協力ありがとうございました。

いただいた御意見に関する宮城県の考え方 [PDFファイル/256KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)