ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす長寿社会政策課平成29年度介護職員勤務環境改善支援事業について

平成29年度介護職員勤務環境改善支援事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月30日更新

【更新情報】

  • 平成29年6月15日  「平成29年度介護職員勤務環境改善支援事業について」を公開しました。
  • 平成29年6月30日  『事業に関する質問及び回答』を更新しました。交付要綱様式等に『様式記入例』及び『歳入歳出決算書(見込書)抄本参考様式』を追加しました。参考資料『事業報告・資料』を追加しました。

事業について

事業名

 平成29年度介護職員勤務環境改善支援事業

事業の目的

 本事業は,介護用移動リフトの導入の検討に要する経費を補助するものです。補助に当たっては,体験試用する介護用移動リフトが適切に利用されるよう,身体機能に関する専門的知識を有する者によるコンサルティングを受けながら,その者を中心に施設の多職種で連携して事業を進めることが条件です。

補助対象

 県内において次の対象施設を運営する事業者

  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 認知症高齢者グループホーム
  • 小規模多機能型居宅介護事業所
  • 看護小規模多機能型居宅介護事業所(旧複合型サービス事業所)

補助予定数

 30施設程度

補助対象経費

  1. 身体機能に関する専門的知識を有する者(理学療法士・作業療法士)によるコンサルティング業務経費(施設内の専門職を充てることも可能とするが,この場合は対象経費から除外する経費あり。)
  2. 介護用移動リフトの試用経費(賃貸のみ。1施設当たり3台,3か月分が上限。スリングシート購入費等を含む。)

補助率等

 全額補助(10/10)。ただし,補助対象経費の区分ごとに,以下の上限額あり。

  1. コンサルティング業務経費  179,000円を上限とする。
  2. 介護用移動リフトの試用経費  リフト1台当たり125,000円を上限とする。

交付要綱・様式等

 

スケジュール

事業スケジュール
年月日内容
平成29年6月15日(木曜日)事業公告

平成29年7月13日(木曜日)

事業説明会・研修会 申込み締切
※ 事前申込みがない場合でも参加は可能ですが,参加者数の把握に御協力願います。
※ 管理者とコンサルティング業務に当たる職員の2名1組での参加となります。

平成29年7月20日(木曜日)
平成29年7月21日(金曜日)

事業説明会・研修会
 場所:宮城県総合教育センター(まなウェルみやぎ内)(名取市美田園2丁目1番4号)
 時間:午前10時30分から午後4時(受付:午前10時10分から)
※ どちらかの日程にご参加ください。両日とも同じ内容となります。

平成29年8月11日(金曜日)

交付申請締切(必着)

平成29年8月末(予定)交付決定

交付決定後~平成30年2月まで

・事業実施施設からの導入に関する報告等の受付
・事業実施施設からの相談への対応
 (内容により適宜対応します。長寿社会政策課までご連絡ください。)

平成30年2月予定

取組事例報告・意見交換会
(対象:コンサルティング専門家のほか,施設職員で本事業の実施に当たり中心メンバーとなった方)

~平成30年3月30日(金曜日)

各施設において事業実施・完了

事業に関する質問及び回答

  1. 事業説明会・研修会(平成29年7月20日(木曜日),21日(金曜日)開催予定)について
    説明会・研修会への当日参加は可能ですが,事前申込者が優先となります。参加者数の把握と人数調整のため,申込書の提出をお願いします。
     
  2. 事業に関する質問及び回答 [PDFファイル/157KB] 【※随時更新】

 

参考資料

 平成27年度介護職員就業環境改善事業(移動用リフト導入効果検証業務)

 平成28年度介護職員勤務環境改善支援事業

 

過去の事業ページ

 過去に実施した事業の内容は,以下の長寿社会政策課ホームページに掲載しています。

 平成28年度介護職員勤務環境改善支援事業について

 平成27年度介護職員就業環境改善事業(移動用リフト導入効果検証業務委託)について

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)