ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがすアジアプロモーション課「県産品販路拡大・海外進出ベトナム人材連携・展開可能性調査業務」の企画提案を募集します【選定結果を公表しました】

「県産品販路拡大・海外進出ベトナム人材連携・展開可能性調査業務」の企画提案を募集します【選定結果を公表しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月5日更新

 

募集概要

 本県では,ベトナムを対象に,平成27年度より「ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業」をはじめとする事業を実施し,県産品の販路開拓等に努めてきたところです。

 今後これらの本県事業等を通じて,本県企業が本格的にベトナムで販路を構築・拡大していく中で,現地で一定の販売量が確保される蓋然性が高くなり,より精緻にベトナムでのマーケティング戦略を構築などする場合,必須となってくるのは,現地の事業に精通したベトナム人材との連携になります。

 そこで,ベトナムでの県産品販路拡大や海外進出を実現させる上で,必要かつ有益なベトナム人材との連携及びその後の展開について,その可能性を調査する業務を委託する相手方を選定するため,下記のとおり企画提案を募集します。(詳細は「企画提案募集要領」をご確認ください。)

1. 業務名称 

 県産品販路拡大・海外進出ベトナム人材連携・展開可能性調査業務

2. 業務内容 

 以下の項目に関する調査

1 外国人技能実習制度

 (1)ベトナムの技能実習生送出機関の数・種類等の概況やそこで行われる研修の内容。

 (2)ベトナムの技能実習生送出機関等が実習生等を送り出している国・機関等の概況。

 (3)日本の技能実習生受入機関で行うべき事項及び独自の工夫を行っている事例等。

 (4)ベトナムの技能実習生送出機関と日本の技能実習生受入機関のミスマッチングの問題。

 (5)上記の成功,失敗事例。

 

2 ベトナム高度・産業人材連携・展開

  ・高度人材とは「学士以上の資格を有する人材」,産業人材とは「高度人材に準じたスキルや能力を持った工場等現場を中心に指導的立場が期待される人材」と定義する。

 (1)日本企業が外国人を雇用する際の条件や制約等。

 (2)大学・大学院留学生(学士,修士,博士等)を幹部候補生,現地法人トップ等としている事例。

 (3)高専,工業高校卒業レベルのベトナム人を雇用している好例。

 (4)上記,大学・大学院留学生等を日本の中小企業へ就職してもらうための方策。

 (5)留学生の地元就職率が高い大学や地方自治体等の取組事例。

3. 委託予定期間

 契約締結日から平成30年3月23日(金曜日)まで

4. 委託事業者の選定方法

 公募型企画提案(プロポーザル)方式

5.予定価格

 5,059,999円(消費税及び地方消費税を含む。)

6. 募集要領

 企画提案募集要領 [PDFファイル/383KB]

 申請書等様式 [Wordファイル/51KB]

スケジュール(予定)
期日内容
平成29年11月 2日(木曜日)企画提案募集開始
平成29年11月 9日(木曜日)質問受付期限
平成29日11月13日(月曜日)質問への回答期限
平成29年11月16日(木曜日)企画提案書の提出期限
平成29年11月28日(火曜日)企画提案書の選考
平成29年12月 5日(火曜日)選考結果の通知

7.選定結果

 業務委託候補者:株式会社ブレインワークス


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)