ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす観光・文化観光観光情報「中国観光客受入基盤整備事業」の企画提案募集のお知らせ【質問への回答を掲載しました】

「中国観光客受入基盤整備事業」の企画提案募集のお知らせ【質問への回答を掲載しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月9日更新

1 更新情報

 ・平成30年6月25日(月曜日) 企画提案の募集を開始しました。
 ・平成30年7月9日(月曜日) 質問への回答を掲載しました。

2 目的

 近年中国では,アリペイやウィーチャットペイ等のアプリを活用したモバイル決済や銀聯カード等のキャッシュレス決済が主流となっており,訪日中国人観光客のキャッシュレス決済需要は高まっている。導入の障壁となっているのは,キャッシュレス決済についてよく知らないことと,導入しても利用が見込めないことと考えられる。キャッシュレス決済を普及するに当たっては,導入を促進するとともに,導入後継続的に利用客を誘致するための販売促進の取組を展開する必要がある。

 このことから,県内の観光施設や商店等を対象にキャッシュレス決済及び販売促進手法に関する普及啓発を行うことで,キャッシュレス決済の導入を促進し,買い物の利便性を高めて県内での訪日中国人観光客の消費拡大を図ることを目的とする。
 なお,本事業は宮城県及び仙台市による連携事業である。

3 業務名称

 中国観光客受入基盤整備事業

4 業務内容

県内観光事業者を対象に,県内2地域(仙台及び任意の地域)で,以下の内容で各1回以上セミナーを開催すること。

(1)キャッシュレス決済の利用方法,導入方法,導入費用及び先進事例等について

  1. アリペイ
  2. ウィーチャットペイ
  3. 銀聯カードその他キャッシュレス決済

(2)販売促進・情報発信について

  1. 販売促進の手法
  2. 「大衆点評」「C-trip」等のアプリの活用方法
  3. ウェイボーやウィーチャット等のSNSの活用方法

  ※詳細は別添「企画提案募集要領」及び「仕様書(案)」を御確認下さい。

5 委託期間

 契約締結日から平成31年3月15日(金曜日)まで

6 委託事業者の選定方法

 公募型企画提案(プロポーザル)方式

7 事業費(委託上限額)

 1,080,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)とする。

8 募集要領

 企画提案募集要領 [PDFファイル/362KB]

 仕様書(案) [PDFファイル/138KB]

 各種様式 [Wordファイル/25KB]

9 スケジュール

 
日時事項
平成30年6月25日(月曜日)企画提案募集開始
平成30年7月4日(水曜日)企画提案書作成等に関する質問受付期限
平成30年7月9日(月曜日)企画提案書作成等に関する質問への回答期限
平成30年7月17日(火曜日)企画提案への参加申込期限
平成30年7月24日(火曜日)企画提案書の提出期限
平成30年7月31日(火曜日)企画提案の選考(プレゼンテーション)
平成30年8月上旬企画提案の選考結果の通知
平成30年8月上旬契約締結及び業務開始

10 質問への回答

回答(平成30年7月9日) [PDFファイル/135KB]

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)