ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

媒介による県有財産売払いのご案内です

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月29日更新

(公社)宮城県宅地建物取引業協会・(公社)全日本不動産協会宮城県本部の各協会員のみなさまへ

  • 上記の二協会と宮城県は,「県有地処分の媒介に関する協定」を締結し,会員の皆様方に県有地処分の媒介をお願いしております。
  • 媒介条件等については,宮城県と両協会の間で協定書及び取扱要領により合意しており,各物件ごとに個別に変更することはできません。

媒介依頼物件

  • 媒介対象物件については,処分対象財産リストの備考欄でご確認いただけます(時期により,媒介対象物件がない場合があります。)。
  • お申込みいただいた後の売却手続は,先着順による県有財産売払いの手続と同様です。

媒介報酬

  • 報酬額は,売買価格を下表の売買価格欄の金額に区分して,それぞれの金額に割合を乗じて得た金額の合計額(千円未満切り捨て)となります。
報酬割合の表
売買価格 割合
5,000万円以下の金額1,000分の30
5,000万円を超え10億円以下の金額1,000分の25
10億円を超える金額1,000分の20
  • この割合を乗じて得た報酬額には,消費税及び地方消費税の額を含みます。
  • 報酬は,売買代金が納入され,所有権移転登記が完了した後にお支払いします。

各種様式

  • 下記の申込書・申請書等と必要な添付書類(申込書・申請書参照)を揃えて,管財課財産利用推進班に提出してください。(郵送の場合は,簡易書留の利用をお勧めします。先着順申込期間内の消印有効です。)
  • お申込みの受付は,先着順となります。

県有地売払申込書・誓約書(買受希望者が作成)

媒介申請書・誓約書(媒介業者が作成)

媒介契約書様式

上記のお申し込みをいただいた後,媒介業者と県が,媒介の契約を締結します。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)