ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

不動産鑑定業の登録手続

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月16日更新

不動産鑑定業者の登録等について

「不動産の鑑定評価に関する法律(昭和38年法律第152号)」により,不動産鑑定業を営もうとする者は,2以上の都道府県に事務所を設ける場合は国土交通大臣の,その他の場合はその事務所の所在する都道府県知事の登録を受けなければならないことになっています。

不動産鑑定業者名簿

不動産鑑定業者(宮城県知事登録)の登録手続

新規登録:新たに不動産鑑定業を営もうとする者

更新登録:有効期間(5年)の満了後引き続き不動産鑑定業を営もうとする者

変更登録:次の登録事項に変更があった者

  1. 名称又は商号
  2. 個人であるときはその氏名、法人であるときはその役員の氏名
  3. 事務所の名称及び所在地
  4. 事務所ごとの専任の不動産鑑定士の氏名

不動産鑑定業者登録証明

申請により不動産鑑定業者の登録を受けていることの証明を行います。

不動産鑑定業者登録証明申請書:

不動産鑑定業者登録簿の閲覧

  • 登録内容等を御覧になりたい方のために,当課に閲覧所を設置しております。
  • 閲覧時間は,午前9時30分から午後4時30分までとなっております。

不動産鑑定士試験

土地鑑定委員会が行う不動産鑑定士試験の受付を行っています。

不動産鑑定士等の登録等について

 不動産鑑定士または不動産鑑定士補の登録・変更等については,国土交通省各地方整備局が所管しています。

 宮城県に住所地を有する不動産鑑定士の登録・変更等については,国土交通省東北地方整備局へお問い合わせください。

 なお,申請先は不動産鑑定業者の登録等と同様に,宮城県震災復興・企画部地域復興支援課となります。

不動産鑑定士等担当窓口

国土交通省東北地方整備局|建政部計画・建設産業課鑑定評価指導係

電話:022-225-2171(内線6155)

申請先

宮城県震災復興・企画部地域復興支援課土地対策班

電話:022-211-2441(直通)

〒980-8570(住所記載不要)仙台市青葉区本町三丁目8-1


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)