ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市町村等の取り組み

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月27日更新

宮城県の取り組み

宮城県では,「しごと」と「ひと」の好循環をつくり,県内への新しい人の流れをつくる「地方創生」の取組として,行政や関係団体,企業等と連携しながら,首都圏等からの移住・定住の拡大に取り組んでいます。

みやぎ移住・交流推進モデル事業

現在,県内2市町において,移住・交流人口の拡大や移住者の受入体制の整備など,行政や地域住民等が一緒に課題解決に向けて取り組む「みやぎ移住・交流推進モデル事業」を実施しています。

丸森町大内地区

丸森町大内地区では,大内地区協議会や地域住民の皆さんが,大内地区を守っていくためには何が必要か,などのテーマについて話し合いました。

移住希望者に向けた情報発信のツールとして,大内地区の情報をまとめた冊子「(仮)大内地区の虎の巻」を作成を予定しています。

大内地区協議会の皆さん

(写真は,大内地区協議会の皆さんと,震災復興・企画部長が意見交換した際のものです)

栗原市花山地区

栗原市では,花山地区に移住生活体験施設を整備しました。今後,施設運営に関するアドバイザーの派遣等を予定しています。

栗原市移住生活体験事業については来てみらいん!くらしたい栗原へを御覧ください。

市町村の取り組み

移住希望者への支援事業や空き家情報を提供しています。詳しくは各市町村へお問い合わせください。

関係団体との連携

JOIN(一般社団法人 移住・交流推進機構)

移住を希望する方へ地方の魅力をお伝えするために,民間企業と地方自治体が中心となり,地方への移住・交流希望者へのニーズに合った情報や地域活性化のサービスを提供している組織です。

宮城県と県内30市町村はJOINを通じて,移住交流に関する情報発信に取り組んでいます。 

JOINのホームページ「JOIN ニッポン移住・交流ナビ」には,

  • 全国の仕事・住まいの情報
  • 全国移住実践者のブログやインタビュー記事
  • 全国の空き家情報

など,移住を希望する方に役立つ情報が掲載されています。

詳しくは,JOINのホームページを御覧ください。

NPO法人 ふるさと回帰支援センター

・田舎暮らしに関する相談

・各種移住セミナーの開催

など,ふるさと暮らしを希望する方を支援する団体です。

詳しくは,ふるさと回帰支援センターのホームページを御覧ください。