ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

パンフレット

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月12日更新

宮城県の取り組み

宮城県では,「しごと」と「ひと」の好循環をつくり,県内への新しい人の流れをつくる「地方創生」の取組として,行政や関係団体,企業等と連携しながら,首都圏等からの移住・定住の拡大に取り組んでいます。

自然を身近に感じたい人に 快適に暮らしたい人に  「ちょうどいい、宮城県。」

暮らしも、子育ても、遊びも、仕事もすべてが「ちょうどよく」こなせるところ。

肩肘張らずに住める場所、宮城県

 この度,「ちょうどいい、宮城県。」をコンセプトに,自然の豊かさと都市機能の便利さを兼ね備えた暮らしやすい土地としての魅力を発信し,移住先としての宮城県に興味を持っていただくため,移住・定住推進広報のパンフレットとポスターを作製いたしました。ぜひ御覧ください。

パンフレット:
「ちょうどいい、宮城県。」パンフレット[PDFファイル/33.3MB]

ポスター:
ポスター(まち)[PDFファイル/2.95MB]  
ポスター(うみ) [PDFファイル/2.32MB]
ポスター(やま) [PDFファイル/2.56MB]

 パンフレットは,みやぎ移住サポートセンター(東京・仙台)等に設置しております。郵送を御希望の方は,下記までお問い合わせください。

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)