ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす子育て・教育教育全般教育方針スマートフォン等の使用に関する注意喚起の取組スマホ・携帯などの使用について考える・話し合うリーフレットについて

スマホ・携帯などの使用について考える・話し合うリーフレットについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月6日更新

 スマホ・携帯などの使用について考える・話し合うリーフレット


 宮城県教育委員会では,児童生徒の生活習慣の改善や学力向上,犯罪被害等の未然防止を図ることを目的として,スマートフォン等の使用に関する注意喚起の取組を推進しており,平成27年度に開催した「小・中・高校生スマホ・フォーラム」で行った宣言「わたしたちは家族と話し合い,ルールを決めてスマホ・携帯を使います。」を基に,ルールづくりの推奨を行っています。
 平成29年度は,授業等で活用できる児童・生徒版と家庭で活用できる保護者版の2種類のリーフレットを作成しましたので,各学校や家庭でぜひご活用ください。

◆リーフレットはこちらからダウンロードできます

 ・スマホ・携帯などの使用について考える・話し合うリーフレット【児童・生徒版】 [PDFファイル/9.39MB]

 ・スマホ・携帯などの使用について考える・話し合うリーフレット【保護者版】 [PDFファイル/8.13MB]

    児童生徒版表紙   保護者版表紙

 

     

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)