ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす観光課宮城県観光振興財源検討会議委員の公募について

宮城県観光振興財源検討会議委員の公募について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月1日更新

宮城県観光振興財源検討会議委員の公募について

 県では平成30年7月11日に施行された「観光振興財源検討会議条例」に基づき,「宮城県観光振興財源検討会議」を設置し,交流人口の拡大による地域経済の活性化と魅力ある地域づくりのため,観光振興財源の在り方の検討を行います。

 県民の皆様の幅広い意見を県政に反映させていくため,検討会議に県民の皆様に参画していただくことを目的として委員の公募を実施します。 

1 募集人数

 1名

2 募集期間

 平成30年8月1日(水曜日)から平成30年8月31日(金曜日)まで

3 応募資格

 次のいずれにも該当する方。ただし,応募の時点において,国又は地方公共団体の常勤職員である方を除く。

  (1)宮城県内に在住,又は在勤・在学している方

  (2)平成30年4月1日現在で満20歳以上の方

  (3)宮城県の観光振興に関心を有する方

  (4)平日に開催される会議(年7回程度,1回当たり2時間程度)に出席が可能である方

4 任期・報酬

 ・平成30年10月の辞令交付の日から2年間です。(会議は1年間程度で実施予定)

 ・委員には,県条例の規定により報酬及び交通費相当額が支給されます。

5 応募方法

(1)提出書類

  イ 応募用紙(宮城県観光課で配布しています。また,同課ホームページよりダウンロード可能です。)

  ロ 小論文(800~1,200字程度・テーマ「宮城県の観光振興について思うこと」)

(2)提出方法

  持参,郵送,又は電子メールにより提出してください。

(3)提出期限

  イ 持参の場合:募集期間内の開庁日の午前8時30分から午後5時15分までに持参したもの

  ロ 郵送の場合:平成30年8月31日(金曜日)の消印まで消印有効

  ハ 電子メールの場合:平成30年8月31日(金曜日)午後5時15分までに到達したもの

6 応募書類等

宮城県観光振興財源検討会議委員の公募について(チラシ) [PDFファイル/115KB]

応募用紙(指定様式) [Wordファイル/36KB]

原稿用紙(参考様式) [Wordファイル/36KB]

(参考)観光振興財源検討会議条例 [PDFファイル/50KB]

(参考)宮城県観光振興財源検討会議公募要領 [PDFファイル/149KB]

7 お問合せ先・応募書類提出先

宮城県経済商工観光部観光課観光企画班

〒980-8570 仙台市青葉区本町三丁目8-1

TEL:022-211-2823 / FAX:022-211-2829

E-mail:kankoup@pref.miyagi.lg.jp


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)