ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県の指定文化財指定文化財|県指定天然記念物|賀茂神社のイロハモミジ

指定文化財|県指定天然記念物|賀茂神社のイロハモミジ

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

賀茂神社のイロハモミジ

県指定天然記念物|仙台市泉区|

仙台市泉区の賀茂神社のイロハモミジは・参道入口の石段を上がったところに東西2本並んで植えられている。2本とも樹勢旺盛であり、春には霜葉より真赤に、初夏には鮮やかな緑に、晩秋には錦色に参道を染め、四季折々にこの地域の自然を記念する植物として親しまれている。イロハモミジは、福島県以西に分布する落葉広葉高木であり、宮城県内には時勢は認められない。植栽されたイロハモミジの中では樹高・枝振りともに優れている。

イロハモミジ